2014年12月28日

EOS 7D Mark IIとdyson DC61 モーターヘッドを筆頭に

なんてこったい。
今年のブログを7件しか書いていないのにもう年末だよ(笑)
多分身内だけに気楽にアップして満足してしまうfacebookが悪いんだ、そういうことにしとこう。

でもやっぱり後から見返して探しやすいのはブログなわけで、来年はもうちょっと頑張ります。

とりあえず、まだアップしていないけど今年買ったアイテムを書いてみる。
今年は車関係が多いけどそれ以外で。

@EOS 7D Mark II EF24-70L IS USM レンズキット

PB050023.JPG

これは車を除くと今年ダントツで高額な商品。
運動会が終わってすぐ早々にEOS 60Dを売っぱらって待ち構えておりました(笑)

A dyson DC61 モーターヘッド

DSC02970.JPG

これはハウスダストアレルギーがある娘のために布団掃除用として考えた時に、レイコップより性能が上らしいってのと、布団以外の掃除にも非常に優秀ということで、冬のボーナスが出たら買おうと決めていた商品。
というわけで、つい最近買いました。

B超合金 太陽の塔のロボ

DSC02663.JPG

あまりのインパクトに1970年生まれの俺様飛びつくwww
買ったやつの塗装が悪くて交換品が来たはずが、そのまま送り返したとしか思えないものが入っていたためもう一度交換・・・
この辺はもうちょっとちゃんとして欲しいものです。

Cロボット魂

ズワァースズワァース ミュージィ機オージェの3体を購入。
(写真はHPより拝借)

item_0000010635_vUrH7esu_01.jpg

item_0000010743_hujz1seN_01.jpg

item_0000010691_Q04P5qTD_01.jpg

DR3 1/100 エルガイムMk-II ヘビーメタルコーティングVer.
(写真はHPより拝借)

1000090371_1.jpg

これは以前発売されたプラモデルのヘビーメタルコーティングバージョン。

Eミニカー
(写真はHPより拝借)

imgMain.jpg

1/43 hpi McLaren F1 GTR を1台
1/18 minichamps McLaren F1 GTR 1台を買ったはず。

DSC01611 2.JPG

1/64もちょこちょこ。

他買ったっけ???

F妖怪ウォッチグッズ

アップしきれてないけど、メダルなどはひたすら買い続けておりますwww
ダブった奴は売りまくったので、幸い損はしてないかな。
第1章がまだ全然コンプしてない・・・

レジェンドは一番頑張った、めちゃめちゃ頑張ったブシニャンのみゲットできず(涙)
ゲームやらも買わされたけど俺の趣味じゃないので省略。

これもやばいwww
ご当地妖怪ウォッチ ジバニャンキーホルダー

色んな方々のご協力でどえらい数になってます(笑)

DSC02965.JPG

フルコンプを目指すも母数がどんどん増えていく魔境に足を踏み入れてしまった・・・

G中古CD

Winkのアルバムはフルコンプしたwww
あとレベッカとかBOOWYとかも何枚か。

Hダンボーミニいっぱい

DSC01636.JPG

心斎橋大丸のダンボー写真展で購入。

IMG_6729.JPG

あとよくできましたバージョンと、cheeroバージョンの大小も買った。

Iその他

買ったんじゃないけど、長年の夢だった普通二輪免許をこの12月に取得!!!!!

IMG_7116.JPG

ある意味一番大きなニュースだな。

今年の3大ニュースは

@普通二輪免許取得
ACR-X購入
BCR-Xで事故


間違いなくこの3つです(笑)

あとお金を使ったといえば、会社のポイントシステムを使ってUSJの年パスを買ってちょくちょく行ってることかな。

DSC02950.JPG

DSC02945.JPG

なんか数が少ないような気がしたが、自動車関係を省いたのと妖怪ウォッチで一括りにしたからかw
他にも多分何か買ってるはずだけどちょっと思い出せない。

そして、これだけものを買ったってことは、いろんなものを売ってますwww

EOS 60D、レンズ✕2本、ミニカー数台・・・

そして一番の大物、NSR50も嫁ぎ先が決定。

というわけで、今年を駆け足でご紹介しました♪
駆け足すぎだろというツッコミはなしでw
カメラとか掃除機とかはじっくり書きたいので、また来年にでも。

それでは皆様、良いお年を♪
posted by てつ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2013年09月12日

SONY Cyber-shot DSC-RX100M2

DSCF4125.jpg
(FUJIFILM XF1)

買っちゃいましたよ♪

SONY Cyber-shot DSC-RX100M2

P9110074.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

10月にディズニーリゾートへ行く予定で、綺麗に撮れるコンパクトなカメラってことでずっとEOS M ベイブルーとこいつで悩んでたんだけど、DSC-RX100M2のいつものお店の店頭価格が非常に安くタイミング良くミナピタ10%オフセールもやるってことで買っちゃえと。

DSCF4147.jpg
(FUJIFILM XF1)

俺様の中ではDSC-RX100はこいつの後継だと思っている、DSC-W300と一緒に。

P9110082.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

P9110058.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

いま見ても、DSC-W300の質感は素晴らしいなぁ。

1年以上前にDSC-RX100が欲しすぎるって記事を書いてたんだけど、「ここがこうなれば」って部分もあり価格動向を見ながら次期モデルにも期待していたのでした。
んでその間にXF1なんかも買ったりして(笑)

9月7日土曜日はカメラのキタムラ なんばCITY店ミナピタカード1回払いで10%オフの日というわけで、わざわざ電車で行ってきた。
職場の近くなので、平日にやってくれれば仕事帰りに買えるんだけどねぇ。
店頭価格56520円の請求時10%オフで50868円なり。

元々の店頭価格がネット最安値より安かったこともあり、今の相場からするとマジ激安でゲットできた♪
安くなってたしこいつは長く使うぞってことで、5年保証も付けときました。
その他アクセサリーも一緒に買ったけど、それはまた今度。

似たようなサイズでFUJIFILM XF1も持ってるんだけど、全然性格が違うので2台持ち歩きすることになりそう。

P9090045.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

大まかにはこんな感じ。

★DSC-RX100M2
 解像感が素晴らしい
 高感度が素晴らしい
 動画が素晴らしい
 
★XF1
 色が素晴らしい
 高感度もまあまあいける
 25mmからとちょっと広角
 フラッシュの調光が素晴らしい

どうしても1台ってなると、動画も素晴らしいDSC-RX100M2かな。

んで、動画用として買ったDSC-HX30Vは20倍ズームが運動会やイベント関係などでは必要だし、普段のお出かけの時は嫁さんに持たせておけばいいかな。

P9090047.jpg
(OLYMPUS XZ-1)


とりあえず、手持ちのカメラを羅列。

Canon EOS 60D
    動きモノ+望遠レンズメイン
PENTAX K-01
    静物+単焦点レンズメイン
SONY Cyber-shot DSC-RX100M2
    なんでも屋
FUJIFILM XF1
    スナップ&フラッシュ撮影用
SONY Cyber-shot DSC-HX30V
    動画用
OLYMPUS XZ-1
    ブツ撮り専用
SONY Cyber-shot DSC-W300
    ほぼ引退
SONY Cyber-shot DSC-T77
    ほぼ引退

高級コンデジ多すぎwww
まあでもこれで当分コンデジを買うことはないでしょう。
posted by てつ at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ

2013年06月10日

FUJIFILM XF1レッド その1

随分時間が経ってしまったけど、Cyber-shot DSC-HX30Vを買ってすぐになんばCITYキタムラで中古のFUJIFILM XF1を発見。
2/3インチ EXR CMOSセンサー、広角24mmF1.8でレンズバリア付きの高級コンパクト。
RX100も欲しいんだけど、フジ独特の発色と賢いフラッシュの調光で、安くなればこれも欲しいなと考えていた機種。
保証が11月まで残っていて、値段は30980円。
色は欲しかったレッド。

若干Tポイントがあるのと、ミナピタカードで払ったら5%オフになる。
ほぼ新品が3万以下で手に入る事になる。
その頃新品が安くても4万円ほどだったので、一瞬悩んで即購入。

IMG_2059.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

これを買ったことにより、売ろうか悩んでいたPENTAX K-7を手放すことに。

手動でレンズを繰り出して電源をONするというちょっと変わったギミックだけど、その時の感触はあまり剛性感はなく薄っぺらい金属が擦れるような感じであまり高級感はない。
X10やX20はいい感じなんだけどなぁ。

P2130110.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

んで肝心の画質は、お世辞にも解像感が高いとはいえないけど、Velviaで撮った時の色とか写真全体の雰囲気はすこぶる良い。
ちょっと今まで使ってたカメラとは違う感じ。

DR拡張を使うとこういう影の部分の描写もすごく好み(以下写真は、600万画素撮って出しにLR4で透かしを追加)。

DSCF0128-4.jpg
(FUJIFILM XF1)

色々試してみて、

・EXR CMOSはDR拡張を使いこなしてこそ価値がある(個人的異見)
・1200万画素で撮っても解像感はあまりない
・DR拡張400%をISO100で使うには、ファイルサイズをM以下にする必要あり
(ファイルサイズLのままDR拡張400%にするとISOも400になる)

ということで、使いやすさと画質のバランスからRAW+Jpegで画像サイズはMサイズ(600万画素)。
上記設定でDR拡張を積極的に使うのが一番いい感じ。
フィルムシミュレーションはVelviaを基本として、違和感があればボディ内でRAW現像して変更。

DSCF0117-3.jpg
(FUJIFILM XF1)

DSCF0158-5.jpg
(FUJIFILM XF1)

実は買ってすぐにレンズの片ボケに気づいて修理に出したんだけど、上の写真は修理前のもの。
上の写真は特に違和感はないけど、すぐに中古で出てたのもこの辺が原因なのかもしれない。

PENTAXのリバーサルフィルムはちょっと違和感があるのであまり使わなかったんだけど、このVelviaはすごくいい。

DSCF1905-6.jpg

DSCF1916-7.jpg
(FUJIFILM XF1)

このカメラは絞らなくても6本の光芒が派手に出るのも特徴。
夜景とかを撮ると派手派手にwww

DSCF1096-3.jpg
(FUJIFILM XF1)

その後、電源ONのレンズの繰り出しで引っ掛かりがひどいので、5月にもう一度修理に出して二回目のレンズ交換がされています(笑)

そういえばLightroom4とEXR CMOSの相性が悪くて、PCで現像すると解像感とかが落ちたので使ってなかったんだけど、最近LR側が対策したみたいで試してみると特に問題なく現像できるようになったっぽい。
パラメタをどういじればVelviaっぽくなるのかは分からんけどw

というわけで、次は使い勝手なんかをレビュー予定。
タグ:FUJIFILM XF1
posted by てつ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2013年04月29日

X-E1+XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS ひたすら作例を貼るその1 南港編

てなわけで、レンズの写りについて細かいところを語るほどの腕も知識もないので、ここからは色んな所に持ちだして撮った写真をひたすら貼ることにするw

まずは、南港編。

南港中央公園あたりから、WTCへ。
人工物から自然なものまで色々撮ってみた。

DR拡張を色々試してるので、設定がまちまちです(笑)
あとWBは全てオートにしています。

DSCF1138
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/420s / F6.4 / 28mm / +0.33EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1126
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/250s / F6.4 / 18mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1409
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/350s / F8 / 55mm / +0.33EV / DR200 / ISO400 / PRO Neg.Hi)

DSCF1129
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/160s / F5.6 / 30mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1199
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/2200s / F4 / 18mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1157
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/450s / F6.4 / 18mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1399
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/38s / F6.4 / 35mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA)

DSCF1166
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/350s / F5 / 31mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1206
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/400s / F8 / 18mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1207
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/340s / F8 / 18mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA)

DSCF1398
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/210s / F4 / 55mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA)

DSCF1148
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/250s / F4 / 55mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA)

DSCF1210-3
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/125s / F9 / 39mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

DSCF1234
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/280s / F5.6 / 55mm / +0.67EV / DR100 / ISO200 / VELVIA)

DSCF1226
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/150s / F5.6 / 55mm / +0.33EV / DR100 / ISO200 / VELVIA)

DSCF1420
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/850s / F8 / 18mm / 0EV / DR400 / ISO800 / VELVIA)

DSCF1421
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/350s / F5.6 / 27mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA / SHADOWTONE M SOFT )

DSCF1424
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/1100s / F5.6 / 18mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA )

DSCF1425
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/1300s / F6.4 / 18mm / 0EV / DR400 / ISO800 / VELVIA )

DSCF1423
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/420s / F6.4 / 40mm / 0EV / DR100 / ISO200 / VELVIA )

DSCF1405
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/1100s / F6.4 / 18mm / 0EV / DR400 / ISO800 / PRO Neg.Hi / SHADOWTONE M SOFT )

DSCF1426
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/600s / F8 / 18mm / 0EV / DR400 / ISO800 / VELVIA)

ほぼVELVIAで問題なく使えるけど、明暗差が激しいところではコントラストが強くなりすぎるので、他のフィルムシミュレーションのほうが使いやすいかも。

そして帰り道、日が暮れかけた堺のとある通り。

DSCF1422
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/30s / F6.4 / 18mm / -0.67EV / DR100 / ISO640 / VELVIA)



こういうこってりとした写りは、富士のカメラ独特のもののような気がしますね〜。
非常に好きです♪

17033-3820-292450

17033-3820-292450
posted by てつ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

FUJIFILM X-E1レビュー

フジノン XF 18-55mm F2.8-4 R LM OISと共にお借りしている、X-E1についてもレビュー。

17032-3820-292441


X-E1はAPS-Cの16M X-Trans CMOSセンサーを搭載した富士フィルムのミラーレスカメラ。
X-Trans CMOSセンサーはローパスフィルターレスでもモアレを気にしなくてもよいらしく、高い解像度を実現しているらしい。

ブラックとシルバーがあるんだけど、お借りしたのはシルバーのボディ。
ボディは正直あまり小さくはないけど質感は高い。

P4170283.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

シルバーとのツートンボディが大きなXF1って感じ。

P4170285.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

トップカバーと前カバーはマグネシウムダイキャストを使用。
(ホコリっぽい写真ですみません)
P4170272.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

特にダイヤル周りがかっこいい。

IMG_2845.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

最初使い方が分からなかったシャッタースピードダイヤル。
Aのポジションでは絞り優先(レンズ側もAにするとプログラムAE)で動作し、数字に合わせればシャッタースピード優先となる。

そして露出補正ダイヤルが独立しているのはやはり使いやすい。

ミラーレス一眼としては、PENTAX K-01を持ってるんだけど、一番違うのはX-E1にはファインダーがあること。

P4170273.jpg
(OLYMPUS XZ-1)


OVF(光学式)ではなく、236万ドット有機EL電子ビューファインダー。
とても精細で明るく背面液晶と同じ情報が表示されて、水準器なんかも出るのでとても使いやすい。

P4210307-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

てかやっぱ、覗いて撮るとその気にさせるというか、背面液晶だけで撮るのとは気分が違う。
日差しが強いと見えにくくなるのが問題だけど(メガネをかけてるのも影響してると思われる)、手をかざすだけでクリアに見えるようになるのでやっぱファインダーがあるってのは強み。
もちろん手をかざさなくても見やすいのが一番だけど、そもそも日差しが強い時はSSも速いので片手でも特に気にしなくて良いかと。

これに慣れると、K-01に水準器とファインダーがあればなぁと思ってしまう(笑)

VIEW MODE選択は、自分的には「通常は液晶に表示され、ファイダーを覗けばEVFに情報が表示される」アイセンサー一択。

P4290316.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ファインダーを覗いて撮影し、OVFの感覚でついつい顔を離すと、液晶にはプレビューが表示されないのがちょっと使いにくいくらいか。

富士フィルムのコンデジはフラッシュの調光が秀逸で、XF1を選んだ理由のひとつな訳なんだけど、X-E1のフラッシュ調光は普通のデジカメと同じで背景が暗くなる。

P4290317.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

意識的にISOを上げればいけるんだろうけど、まあこの辺はコンデジと一眼の考え方の違いなのかもしれない。

唯一使い勝手でダメ出ししたいのが、AFエリアの選択方法。

P4290314.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

左下のボタンを押してからエリアを選択することになるので、レンズ操作に集中させたい左手を一旦離すことになり、しかもファインダーを覗いた状態だと非常に窮屈な操作となる。
これは右手だけで操作できるようにしてほしいところ。

DRIVEやAEのボタンも左側にあるけど、この辺はファインダーを覗きながら頻繁に操作することはないのでこのままでも良いかと。

あとDR拡張とISOの関係性が最初良くわからなかったんだけど、DR400を選択したいときはISOはAUTO800とかにしないとダメなのね。
XF1のEXR CMOSの場合は、画像サイズをMにすれば、iso100のままDR400を選択できたんだけど、X-Trans CMOSセンサーでは無理みたい。
ISOを上げないといけないので、積極的にDR拡張は使いたくないかも。

ローパスレスということでカリカリの解像感を期待したんだけど、CanonのEF70-300mm F4-5.6L IS USMのように風景を撮った時の葉っぱの一枚一枚を解像するってような感じではなく自然な解像感。
ローパスが薄いK-01でもかなり解像感を感じるんだけど、X-E1は画像処理の輪郭描写はかなりナチュラルな感じ。
建造物なんかを撮るとかなり解像してるように感じるんだけど、風景を撮って等倍で見ると少し甘く感じる。
この辺の感じ方はレンズによっても変わるので、単焦点ならまた違うのかもしれない。

全体的なまとめ方はさすが富士フィルムで、色などを含めた写真としての雰囲気は非常にいいものがあります。
この絵作りに惹かれてXF1を買っちゃったからね〜w

パソコンでのRAW現像も積極的にやるけど、カメラ本体の発色を重視する俺様として重要なフィルムシミュレーション。
スタンダードなPROVIA、鮮やかなVELVIA、PRO Neg.Std、PRO Neg.Hi、ASTIAなどがある。
自分的には、ほぼVELVIA一択。

DSCF1397
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/300s / F8 / 48.4mm / 0EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

VELVIAを使ってしまうと、PROVIAだと何を撮っても薄く感じる(笑)
人物は他のアスティアやプロネガなんかを使ったほうがいいような気もするが、ブログで人物は上げにくいのでほとんど撮っていない。
プロネガがXF1にもあれば積極的に使いたかったんだけど、残念ながらないのよね・・・

せっかくなので、同じ写真をそれぞれのフィルムシミュレーションでボディ内現像してみました。

PROVIA
DSCF1400

ASTIA
DSCF1401

PRO Neg.Hi
DSCF1402

PRO Neg.Std
DSCF1403

こうやってみると、プロネガ・ハイとアスティアも使いやすいかも。


17032-3820-292441




posted by てつ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2013年04月21日

FUJIFILM XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS その1 スペックと質感

引き続き、XF 18-55mm F2.8-4 R LM OISのスペックとか質感とかについて。

17033-3820-292382


P4170282.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ざっくりとしたスペックは、

レンズ構成  10群14枚(非球面レンズ3枚、異常分散レンズ1枚)
焦点距離   f=18 - 55mm(35mm判換算:27 - 84mm相当)
開放絞り   F2.8-F4.0
羽根枚数   7枚(円形絞り)
最短撮影距離 広角30cm
       望遠40cm
外形寸法   ø65.0mm×70.4mm
重量     310g


F2.8〜F4ってのは標準ズームとしては若干明るい。
最短撮影距離が広角側の30cmはあまり寄れないと感じるけど、望遠側はあまり距離が伸びずに40cmと、打って変わって結構寄れて使いやすい。

どのくらい寄れるかってのはざくっとこんな感じ。

広角端
DSCF1003.jpg
(FUJIFILM X-E1+XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS)

望遠端
DSCF1004.jpg
(FUJIFILM X-E1+XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS)

実際の作例は今後出すとして、今度はレンズの質感など。

重量は310gとミラーレスの標準ズームレンズとしてはずっしり重めで、質感は高い。
ちょっと前まで使ってたPENTAXのDA18-55mmF3.5-5.6AL WRが8群11枚で235gなので、ぎっしりレンズが詰まってるって感じでしょうか。

どこかの記事にプラスチックって書いてあった気がするけど、手触りもあまりプラスチックっぽくない。

IMG_2844-3.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

ズームリングはかなり重めで、トルク感はコシナツァイスのPlanar T*のピントリングとかと似た感じ。
ピントリングは軽すぎず丁度いい。
そしてこのレンズには絞りリングが付いていて、ガタもなく小気味良いクリック感で1/3段ずつ調整できる。
こういう部分でも安っぽさは感じず、とても作りが良い印象。

P4170284.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

もう少し短いと持ち運び時にカバンに入れやすいんだけど、画質重視のズームレンズということで仕方ないのかも。

最初、絞り優先AEの使い方が分からなかったんだけど、ボディのダイヤルをAに合わせ、レンズのスイッチを絞りマークに合わせると、レンズの絞りリングが有効になる。

レンズのリングで絞りを調整するってのはやっぱ撮る気にさせるね♪

ちょびっと作例を。

DSCF1013
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/30s / F5.0 / 18mm / 0EV / DR100 / ISO1250 / PROVIA)

DSCF1196
(FUJIFILM X-E1 / XF18-55mm / 1/1200s / F4.0 / 32.9mm / +0.33EV / DR200 / ISO400 / VELVIA)

17033-3820-292382
posted by てつ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2013年04月18日

FUJIFILM X-E1とXF 18-55mm F2.8-4 R LM OISがやってきた

突然ですが、FUJIFILMX-E1XF 18-55mm F2.8-4 R LM OISのセットが我が家にやってきました。

P4170270-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

もちろん買ったのですよ!!

17033-3820-292363


な訳はなく、実はちょっと前にみんぽすさんのモノフェローズに登録したところ、「「XF レンズ」のモニターが決定!(X-E1とセット貸出も可能)」ということで「これは是非セットで貸していただかなければ!」と応募したら見事貸し出してもらえることになったのです♪
みんぽすさんのモノフェローズは色々モニターとしてお借りすることができるので、次から次へと出てくる新製品を試してみたい俺様にはぴったりwww

まだこのブログに記事を書いてないんだけど、2月にFUJIFILM XF1を中古で購入してからフジの独特の発色&全体的な絵作りに魅力を感じ、このカメラもすごく気になってたんすよね。

P2130109-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

P4170285-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

X20もモニターしたかったんだけど、登録が間に合わなかった・・・

てなわけで、1ヶ月間使用させてもらえるので、いつものぬるい感じでレビューしたいと思ってます(笑)
メインはレンズのほうなのですが、まあ両方のレビューになるかと。
本体もレンズもとても評判がいいので楽しみです。

P4170280-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ドットコム杯のスナップはこれで撮ることにしょう、そうしよう♪

取り急ぎ、届いた記念に書いてみました。

PENTAX K-01+DA21mmF3.2AL Limited Silverとの大きさ比較w

P4170297-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

17033-3820-292363
posted by てつ at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2013年02月17日

PENTAX K-01について

そういえば、ちょろちょろとアクセサリとか試写とかについては書いてたんだけど、K-01本体について詳細記事書いてなかったな。

というわけで、あまり売れず気がつけば発売から1年を待たずして生産終了となってしまったPENTAX K-01

スクリーンショット 2013-02-17 19.39.54.jpg

PENTAX初のKマウントミラーレス一眼として、マーク・ニューソン氏にデザインを頼んで出来上がった四角い箱www

(HPから拝借)
item1_photoB1.jpg
item1_photoB3.jpg

Kマウントのままフランジバックを詰めることができず作れば、そりゃこうなるわなw
でもこれ見て俺様は「カッケー!」って思っちゃったんだよねw
特に上から見たデザインが秀逸。
高感度も良さそうだし安くなったら買おうと思って放置してたら、たった半年強でマップカメラでボディのみのアウトレット品が24700円とかになってたので3年保証付けて飛びついたというわけ。

俺様どうやら、このおっさんのデザインが好きなようですwww

DSC00186.jpg
(Cyber-shot DSC-HX30V)

俺んちMarc Newsonデザインのau携帯、talbyが三色全部あるwww

P2100088.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

P2100092-3-2.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

いま見ても抜群のデザインなんだけど、昨年の周波数切替でもう使えないのが残念無念。
通話専用で使いたいのでもう一回出してくれないかな、これ。

K-01のボディはプラなんだけど、ダイヤルとかがアルミ削り出しで無駄にコストがかかってるので結構質感は高い。
そして画質はどうやらローパスが薄いらしく、K-5なんかよりシャープに写る。
高感度はK-7とは比べ物にならないくらい優秀。
(俺的にはK-7もそんなにひどくはないと思っているけど)
上面にあるボタンは若干押しにくいけど、これはデザイン優先ということでオッケーw
コントラストAF方式でピントがバシッとくるので、気持ちいい。
(でも時々薄暗い時とかに大外しするのはなぜなんだろう?)
倍率色収差補正とディストーション補正をONにしておいても一瞬で処理が終わるので、DA21mmが使いやすくいいレンズになった。

使いにくいところは、グリップのゴムを剥いてSDカードを出すのが面倒。
ていうか、剥いたのを元に戻すのが面倒。

というわけで、カメラに入れたまま写真をパソコンに転送することができるEye-Fiカードを入れたら超快適になった。

DSC00373.jpg
(Cyber-shot DSC-HX30V)

でも大量データを転送するためにオートパワーオフを切っていると、電源を切り忘れて電池切れが頻繁に起こる。
あと時々、「カードが異常です」とかって表示されておかしくなるけど、電源入れ直すと直るのでそのまま使ってるw

買った人、特にKマウントレンズを持ってる人にはとても評価が高いこのカメラ、まあ普通の人からしたらタダのデブいカメラだよねぇ。
いいカメラなのにとても残念。

てかこれ買ってから、すっかりK-7の出番がなくなってしまった・・・
タグ:PENTAX K-01
posted by てつ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2013年02月10日

Cyber-shot DSC-HX30V

IMGP0718-3.jpg
(K-01+DA18-55mm F3.5-5.6AL WR)

掃除機の完結編を放置したまま、新しいカメラをご紹介。

P2100104.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

我が家の動画はコンデジであるDSC-HX5Vのみで賄ってたんだけど、2年以上が経過し後継のDSC-HX30Vの完成度が高そう&買ってもいいと思える値段になったのでDSC-HX5Vを某オークションに放流してゲット。
放流したカメラを捕獲したのはなんと某お友達でしたがwww
「はじめまして」って取引連絡したら、「はじめましてじゃないけどね」などと返ってきたしwww

というわけでカメラのキタムラなんばCITY店で、19620円のミナピタカード払い5%オフ、18639円なり。

超やすい〜!!
ビデオカメラを買うより断然安い。

というわけで詳細はまた後日。
posted by てつ at 03:18| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ

2013年01月27日

互換バッテリー死亡

ROWAのSONY NP-FG1互換バッテリーを久々に使おうと充電器に突っ込んだら、即充電終了。
「あれ?満タン??」て思いながらカメラに突っ込んだら、鏡胴が出たり入ったり変な動きをして「このバッテリーは使用できません」てな感じのメッセージが出やがった。

P1270105.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ちょびっと放置してたら逝ってしまわれました。
純正品なら放置しててもまずこんなことはないんだけど、さすが格安互換バッテリー。
2年以上前に買ってずっとまともに使えてたのでまあ充分かな。

たまにこんなハズレを引くが、それでも安いので止められないwww
一眼もコンデジも、買い足すのは全部互換バッテリー。

ロワジャパンの互換バッテリーを色々と5年以上使ってるけど、カメラが壊れたりってことはないのでまあいいかなと。
SONYのコンデジの場合、互換バッテリーを使うと写真の自動回転がおかしくなるけど。
タグ:バッテリー
posted by てつ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年11月24日

Manfrotto POCKET三脚Lブラック MP3-D01

K-01の写真でいつも変な脚が生えていると思っていた人も多いかとw

最初からカメラに脚が生えていたわけではなく、ポケット三脚ってやつを付けてるのだ。

PA221425-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

マンフロットのポケット三脚L MP3-D01

某巨大掲示板に貼られていたいくつかの写真を見て「すげえかわいいんすけど!K-01は脚が生えてこそ一人前!!」と勝手に思い込んで買ったのだwww

これとか、

写真.JPG

これとか。

写真1.JPG

(勝手に拝借してすみません。リスペクトしてるってことでw)

というわけで、こうなったwww

PA221426-3-2.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

夜中に勝手に歩いてそうでしょwww


三脚の見た目はこんな感じ。

PA271458-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA271459-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

三脚穴に固定するだけ。
紐でぶら下がってるのは、ネジ回し。

そのへんにポンと置いとくだけでも傷を気にせず置けるし、もちろん三脚としての機能もばっちり。
3本脚は全部動くので、微妙な角度調整もしやすい。

PA271453-3-2.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PB231500-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

付けっぱなしのデメリットは、付けたままでは電池交換ができないことくらいかな。
手持ちで撮るときにも特に気になったりとかはないです。

もちろん畳めるので、持ち運びで嵩張ったりとかもなし。

PB241516-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

そういえば、専用の持ち運び用袋が付いてたような気がするけど、どこやったっけ??w

ダンボーと一緒に撮ると、会話しているようだwww

PA271457-3.jpg

ちなみにK-01専用変態アイテムってわけじゃないので、もちろん普通の一眼レフにも取り付けできますw
タグ:三脚 K-01
posted by てつ at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

flip✕bac アングルビューファインダー

撮影時に液晶頼りとなるK-01には、できれば液晶保護フィルムは貼りたくない、できればチルト液晶が良かったとの思いから色々探してたら見つけたのがこれ。

IMGP0109.jpg
(K-01+DA21mmF3.2AL Limited Silver)

flipbac(フリップバック)アングルビューファインダー

1800円くらいだったかな??
キタムラで貯まってたTポイントを使って購入。

普段は液晶を保護する役目もあり、パカっと開けばミラーが付いているのでローアングルでの撮影がやりやすい。
真っ直ぐに貼れるかが一番の問題だったけど、まあなんとかだいたい真っ直ぐになったと思う。

なかなかフィット感も悪くないし、液晶保護って意味ではばっちり。

PB241513.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

背面のロゴもかっこいい。

PA271460.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

んで使う時はこんな感じ。

PA271446.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

まあ鏡なので、厳密に構図を決めるのは厳しいが、大体こんな感じって構図決めには便利。

液晶を斜め上から見るより全然明るく見えやすい。

PB241510.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

真下まで開くので、使わない時に液晶に映り込んで邪魔ってこともないです。
(写真ではミニ三脚に当たってるので真下まで開いてないけど)

PA271445.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

チルト液晶並に使いやすい!!ってことはないけど、液晶保護パネル兼アングルビューファインダーとして結構良い感じかと思います。

PB231501.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA271456-3-2.jpg
(OLYMPUS XZ-1)
タグ:K-01
posted by てつ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年11月14日

K-01撮って出し

11月の頭に地元で撮ってきた写真をちびっとアップ。
GANREFとかにはLightroom4で現像したものを上げてるけど、これは撮って出しフルサイズ。

カメラはもちろんK-01、レンズは全部DA21mmF3.2AL Limited Silver
収差補正が一瞬で終わるので、倍率色収差補正・ディストーション補正共に常時ON。

PA271457-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

元伊勢 外宮神社(豊受大神社)。

IMGP0189.JPG

IMGP0201.JPG

DA21mmの解像は大したことないんだけど、ローパスが薄いという噂は本当っぽい解像感。

IMGP0200.JPG

そして元伊勢 天の岩戸神社。

IMGP0238.JPG

まだ使い始めたばっかだからよくわかってないけど、色の傾向はK-7よりあっさり目かなぁ。
でもこれISO500なんすよ、K-7ではありえんくらいノイズレスw

んで下のはISO800だけど全然問題なし。
高ISOでも結構使えそうだったので、ガンガン絞って撮ってたwww

IMGP0245.JPG

天気がいまいちでもK-7みたいにノイズを気にしないで使えるのはありがたい。

IMGP0248.JPG

IMGP0267.JPG

IMGP0280.JPG

IMGP0281.JPG

充電忘れて痛恨の電池切れでK-01の試写が中途半端に終ってしまい、その後も色んなところに行ったのに全部60Dで撮ったwww



んで、こないだの日曜日の夕方に奈良南部へ水汲みに行ったついでに撮った写真。
レンズはDA18-55mm F3.5-5.6AL WR

IMGP0341-3-2.jpg

さすがにLightroom4で現像して長辺3000ピクセルに落としたけど、なんとISO4000。
解像感を重視してあえてノイズを残してます。

俺的にはLightroom4とセットで使えばかなり高ISOまで使える。

んでがっつりISO6400www

IMGP0345-3.jpg

さすがにモヤっとなるけど、Lightroom4マジックで思ったより使えるわ。


ファームアップしたにもかかわらず、薄暗くなるとピントが合ってるように見えて拡大すると合ってないという症状がでたりするけど、かなり良い感じです。
posted by てつ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年10月23日

PENTAX K-01

こんなへんてこなカメラが我が家にやってきた。

PA211398-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA211412-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA221426-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

で、詳細はまた後日。

あと回線は、10年以上ケイ・オプティコムを使ってるんだけど、先日1Gbpsが一気に安くなったタイミングで契約を100Mbps→1Gbpsに変更。
んなら、どうも昨年導入したうちの無線LANルータくんは性能が悪いらしく有線も無線もスループットが低いということで、こんなのを買ってきた。

K-01-19-3.jpg
(K-01+DA21mmF3.2AL Limited Silver)

NEC AtermWR8750N(HPモデル)
でも金曜に買ってきたのにまたセットアップしてない・・・

というわけで、これもまた後日w
posted by てつ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年10月15日

TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] [Model B005]

確か7月の頭くらいにEOS 60Dの標準ズームとして買った、TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] [Model B005]

IMG_1362-3.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

アホみたいに長い名前なので、これからは通称のB005で書く。

F2.8通しと明るいのに3万円台で買えるので、ビックでポイント使用の前提を伝えた状態で値切って(笑)、ほぼ最安値くらいで購入。

さすがに結構でかいけど、まあ許容範囲。

PA140538-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

EF70-300mm F4-5.6L IS USMと比較するとこんな感じ。

IMG_1374-3.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

これも手ブレ補正が強烈に効いてる感じ。
AFはLレンズとか使い慣れてるとまあ遅いっちゃ遅いが、困るほどではない。
ズームの回転方向が逆なのと、ちょっとプラスチックが擦れるような安っぽい感触がいまいち慣れない。

写りは開放だとちょっと甘い感じだけど、使えないほどではない。
んで絞れば充分シャープ。
(下の写真はF6.3で撮影。Lightroom4で現像して長辺3000ピクセルで出力)

IMG_7248-3.jpg
(EOS 60D+B005)

70-300Lは解像に驚いたけど、これは遠景の葉っぱをバリバリに解像するってタイプではないけど、Lightroom4で現像したら風景でも充分使えるかな。
(下の写真はF11で撮影。Lightroom4で現像してフルサイズで出力)

IMG_5975-3.jpg
(EOS 60D+B005)

ちなみに撮って出しだと結構モヤモヤw



暗くなってくると、ちょっとAFの精度が怪しいかなぁって感じだけど、明るいレンズは使いやすいね。
(下の写真はiso1600 F3.2で撮影。Lightroom4で現像し、長辺3000ピクセルで出力)

IMG_6937-3.jpg
(EOS 60D+B005)

B005が17-50mm、マクロが60mm、んで70-300Lがあるから17mmから300mmまでの焦点距離はほぼ網羅。
写りも必要十分。
というわけで、我が家のEFマウントはこれで完成かなw

欲を言えば超広角が欲しいけど、これは風景の色がいいPENTAX用のほうがいいかも。

やっぱりズーム2本でそこそこ写るほうを持って出ることが多くなり、最近風景をメインで撮る時以外はK-7持って出てないやw
色はK-7、ホワイトバランスもK-7、露出もK-7のが好みなんだけど、よく写るレンズは全部単焦点だからなぁww。
タグ:EOS 60d B005
posted by てつ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年07月15日

iPad2とかEye-fiとか

GW前後で題記のブツをゲットしたんだけど、全然紹介できてないな。

t_P7150138.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

写真の3点セットで「バンバン撮った写真を現地でおっきい画面で確認する」ってのを実現しようかと思いまして。

写真では、なにやらもうひとつ増えてる気がするがw

ちょっと紹介しとくと、iPad2は一緒に深夜作業をしていた会社の後輩とカメラやらガジェットネタで盛り上がってて、「新しいiPadを買ったので余ってるiPad2の64GB2万円でどうですか?」なんてとんでもないこと言うもんだから二つ返事で「喜んで!!」って言って譲ってもらったやつですw

P6050021.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

いきなり角に傷を付けたので、超安もんケースに入れて使っております。

P6060028.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

Eye-Fiカードは、Eye-Fi Pro X2 8GB っていう一番いいやつ。
RAWも転送できてアドホック接続できるってのは譲れなかったのでちょっと奮発。

P4282154.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

Eye-Fiカードってなんやねん?って人のために簡単に説明すると、「無線LAN機能が付いてて撮ったら自動でスマホなんかに写真を転送できるSDカード」てな感じでしょうか。

P5270014.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

アドホックってのは、無線LANアクセスポイントを経由せずに直接スマホなどと通信できる機能なのだ。
ね、便利っしょ♪
posted by てつ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年06月10日

DSC-RX100が欲しすぎるw

一昨日はボーナス支給日、昨日は13回目の結婚(入籍)記念日で嫁にうまいもん食わせろと言われ、まおには「焼肉食べたい」と言われたので、奈々味で焼肉食って来ましたw
お気に入りの味千里まで行くのは遠いし懐にも大変なのでw、数年前からちょくちょく利用してたりします。
お店の雰囲気もいいし結構美味しいですよ。

DSC04596.jpg
(cyber-shot DSC-W300)

話は変わって最近のカメラの使い方はこんな感じ。

@いつでも持ち歩いて気軽に撮る用(静止画・動画)
  →iPhone4S

   iPhoneが使い物になるようになったのは大きい。

Aどこかに行った時など、ちょっと綺麗に撮りたい用(静止画)
  →XZ-1

Bどこかに行った時など、ちょっと綺麗に撮りたい用(動画)
  →DSC-HX5V

C家で気軽にブツ撮り用
  →XZ-1

Dちょっと本気で綺麗に撮りたい時(風景やポートレート)
  →K-7

E本気で動きモノを撮りたい時(サーキットや運動会)
  →EOS 60D

XZ-1は昨年末Cyber-shot DSC-W300の後継予定で購入して、レンズが明るいのでisoを上げなければとても綺麗に撮れるので結構気に入っているんだけど、高感度は全くダメ、動画もピントがずれたりして使い物にならないという欠点がある。

USJで室内とか夜のシーンとかは、いくらレンズが明るいといってもisoが上げれないからかなり辛いのよね〜。

なもんでDSC-W300もCCDなので高感度がめちゃめちゃ強いってことはなかったけど、iso400は普通に使えたしいざとなれば画素数を減らしてノイズを減らすEX高感度モードとかあったので、XZ-1になっても暗い場所での使いやすさに期待したほどの大きな進歩はなし。
(室内でのブツ撮りは、isoを上げなくても綺麗に撮れるので重宝してる)

一台で静止画も動画も綺麗に撮れたら一番いいんだけど、最近の機種で動画もばっちりなコンデジってなると、アクティブモード付きのCyber-shot一択。
かといって裏面照射CMOSを積んだDSC-HV5Vは、手持ち夜景はなかなかいいけど静止画画質が残念無念w
てなると、テーマパークスペシャルみたいな一台で全部それなりに綺麗に撮れるって感じで、今の技術でW300の後継があれば最高なのにって思ってた。
(ミラーレスも考えたけど、ズームつけたらでっかいのでいまいち。Panasonicに電動ズームのやつあるけど、パナのカメラちょっと・・・w)

んなら出ましたよ!奥さん!!!
SONY Cyber-shot DSC-RX100

1インチサイズの大型センサーを驚くほど小さいボディに押し込んだ化物。
レンズはCarl Zeiss Vario-Sonnar T*で28-100ミリ。
ここまでコンパクトなボディにSonnarを載せたのは初めてかな?
んで28ミリではF1.8と明るい。
2020万画素ってのが気になるが、画素ピッチは1/1.7インチのものより広いらしく、センサーがいいのか高感度もかなりいいみたい。
んで動画はアクティブモード付きで、絞り優先とかも選べるらしい。
高速連写でのHDRやパノラマ、手持ち夜景モードなんかも大きなセンサーで更に綺麗に撮れると思われ。
EVFが付けれればなぁというのは思うけど、液晶も明るく見やすいタイプのようなので炎天下でどの程度見易いか見てみたい。
んでうれしいのが、SONYのコンデジ全般操作系がウンコなんだけど、これはそれなりに使いやすくカスタマイズできるっぽい。
W300にはなかった電子水準器が付いてるし、RAW撮りもできる。

これですよ!!待っていたのは!!

静止画も動画も、ほぼどんなシチュエーションでも、70点〜80点の画が撮れるんじゃなかろうか。
希望を満たすカメラが出ないから、同じく1インチセンサーを積んで激安になってるNikon1 J1でも買ったろうかいなって思っていたけど、断然RX100のが希望に近い。
(Nikon1の位相差AFは魅力的だけど、コンデジであまり動くものは撮らないので)

お手軽全部入りはiPhone
普段ブツ撮りもカメラを持ち出す時も本格的全部入りのDSC-RX100
本気は一眼
まあ望遠が必要な動画はDSC-HX5Vが必要かな。

とまあ、こんくらいにまとめたいんよね。

問題は、安いところで62800円というお値段。
XZ-1Gmarketっていう韓国系のサイトで、32GBのSDHCカード付きで30800円とかで買ったので、約倍ですな。

もう少し安くなって欲しいけど、まあ間違いなくどこかのタイミングで買うと思います。

というわけで、DSC-RX100のカタログの上にDSC-W300を置いて撮ってみたw

P6090048_r1.jpg
(OLYMPUS XZ-1)
posted by てつ at 03:50| Comment(4) | TrackBack(0) | カメラ

2012年04月18日

EF70-300mm F4-5.6L IS USM

動きモノ用としてCanonのカメラを買おうと決めた時、他の方同様EF70-200mm F4L IS USMEF70-300mm F4-5.6L IS USMのどちらにするか悩みまくった。

写りは上で軽くてズームしても全長が伸びないが、200mmまでしかないEF70-200mm F4L IS USMか。
太く重くズームするとちょっとかっこ悪くなって写りは少し劣るがわずかで300mmまで伸びるEF70-300mm F4-5.6L IS USMか。

今まで200mmまでのレンズは使っていたけど、やはり300mmまで欲しい場面が多々あるということで、写りが素晴らしいと言われるEF70-200mm F4L IS USMと比べてもあまり見劣りがしないのであれば、設計も新しいEF70-300mm F4-5.6L IS USMがベストなんじゃなかろうか?ということで、こっちを買うことにしたわけだ。

th_IMG_3242.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

作りはさすがLレンズ。所有欲を大いに満たしてくれる(笑)

th_IMG_0185.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)


買うまでは「ちょっとずんぐりむっくりしてるなぁ」と思っていた太短い鏡筒も、ボディに装着してフードを付ければ結構かっこいい。

th_K7GP2954.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

ズームすると中から細いち◯こがにょーんと伸びてちょっとかっこ悪いが(笑)

th_K7GP2955.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

んで実際風景を写してみて思ったのは、写りは俺レベルでは全く問題ないほど素晴らしい。
スカッとヌケが良くて、開放でも解像は全く問題ないレベル。
単焦点と比べてどうかはよくわからないけど、今まで使ってた安いズームとはレベルが違う感じ。

(この写真はF9.0)
IMG_3294_1.JPG
(EOS 60D+EF70-300mm F4-5.6L IS USM)

さらに驚いたのが、手ブレ補正が猛烈に効くこと。
300mmまで伸ばしてもシャッターを半押しすると、スーピタッ!ってな感じでファインダー像が止まるのだ。
これはめちゃめちゃ気持ちいいぞw
謳い文句の4段分はほんとっぽい。
あまり明るくないレンズなので、これはありがたい。

th_IMG_3167.jpg
(EOS 60D+EF70-300mm F4-5.6L IS USM)

手持ちの中ではダントツで高いレンズですが、作りといい、写りといいこれは非常に満足度が高いです。
これと比べると、今まで使ってたDA50-200mmとかはかなり・・・うーんって感じ。
まあ値段も全然違うから仕方ないか。
DA50-200mmは今となってはあんまり評価は高くないみたいだけど、軽いし値段も安いしその割にはハマると侮れない写りをするんだけどね。

あと今回買った2本はどっちも俺にとっては初のレンズ内モーターなので、とにかく静かなのが新鮮w
これだけでも高級な気分ww

ズームリングとピントリングの位置が普通と逆ですが、それほど気になることもなし。
重さも60Dに装着して結構長い間持ち歩いたけど、特に気になる程でもなかった。

ただ明るいところで静物に対しての合焦は、特に今までより格段に早くなったって感じはないです。
まあそのへんはPENTAXでも問題なかったからね。

んで肝心の動きモノは、


まだ試してないですwwww

鈴鹿の2&4で試そうかと思ったんだけど、吉野の山桜を撮りに行ってしまったw


th_IMG_3245.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

th_IMG_3260.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

th_IMG_3263.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)


一番上のレンズを立てた写真は三脚に固定してマクロレンズで撮ったんだけど、さすがマクロレンズ!!っていうシャープな写りです。
手ブレ補正がないので、室内での手持ちはちと厳しい・・・
posted by てつ at 22:59| Comment(5) | TrackBack(0) | カメラ

2012年03月26日

酒も飲まないしタバコも週刊誌もやめてるので

1年前から欲しいと思いながらずっと悩んでいたものを、手数料格安、月々数千円の24回払いでゲットしました。

s_K7GP2953.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

s_K7GP2958.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

望遠レンズは当初の予定とは変わりましたが、1本選ぶならこれでしょう。

Canon EOS 60Dボディ
Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USM(中古)
Canon EF70-300mm F4-5.6L IS USM


正解には20回手数料0円のものと、24回2%のものに分けたので、分割金利手数料たった2000円なり。

車趣味も完全にストップした状態で街乗りも軽自動車にして、唯一「家族の成長を残す」という実益を兼ねた趣味なので許してくださいwww

てかね、秋の運動会で向かってくる5歳児の走りにすらピントがすっぽ抜けて戻って来なかったPENTAXに動きものを求めるのは諦めました。

新婚旅行で買ったEOS KISS V以来約12年ぶり、デジタルとしては初のキヤノン機。


P3250352.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

んでこれは今日届いた、まおの誕生日兼入学祝い品。

s_P3260354.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

ニンテンドー3DS ミスティピンク

s_P3260356.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

キティちゃんの液晶保護フィルムでえらいことになってますが。
部屋で貼ったらホコリ入った、ごめんなさい。
こんだけでっかいフィルムだと、やっぱ風呂で貼ったほうがいいみたい。
俺はすげえ気になるんだけど、本人全然気にしてないようですw

まおが勝手に「誕生日はDS買ってもらうねん」とか決めていたけど、6歳ごときで3DSとか贅沢すぎるので入学祝いを兼ねました。
本人にとっては買ってもらえればどうでもいいことですがw

一応ゲーム「クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー?友情のオバカラテ!!」とケースやらは自分のお年玉の残りで買いました。

今月ムーヴの車検もあったし色々出費が多いですわ。
もう一個大きな出費がある予定ですが、まだなんの連絡もないな。

ちなみに半年強タバコやめただけで、こんだけのお金が浮きますw

20120326015827_p127.jpg

1日2箱吸っていたので強烈ですな。
posted by てつ at 01:49| Comment(7) | TrackBack(0) | カメラ

2012年03月22日

エル〜エル〜エルはLoveの〜エル〜♪

th_P3220298.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

めちゃでかいw
posted by てつ at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | カメラ