2013年11月02日

1:200 JALハピネスエクスプレス(ボーイング777-200)

お久しぶりです、こんにちは。
9月はブログアップした翌日に実家が台風18号で浸水(9年ぶり2回目)し、10月は体調がいまいちだったのと19〜21日にTDRへ2泊3日の旅行へ行ったりと忙しかったので、ブログアップする気力なし。
気がつけば11月に。

というわけでTDRへ行く前から欲しくて、行ってから店頭で実物を見たら思った以上に良い出来なのでやっぱ欲しくて、でもちょっと高いから我慢して帰ってきたけど、やっぱ欲しくてヤフオクで落としたこれが届いたwww

DSC01111.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

30周年の東京ディズニーリゾートのみで限定販売中のJALハピネスエクスプレス(ボーイング777-200)1/200スケールの模型

定価6500円だけど、送料+α余分に払う羽目になったが仕方なし。
持ち歩く手間が省けたと思うことにしようwww

今回JALパックで行ったのは、マジカルファンタジー号に乗ればまおが喜ぶかなって思ったのと、できれば30周年特別仕様のこれに乗って行きたいなぁという思いもあったからなんだけど、10月は伊丹への定期便が飛んでなくて、前日にフライトスケジュールが分かる2号機に当たればいいなぁと思っていたものの、時間帯が違ったため残念ながら搭乗できず。
(今日のフライトスケジュール見たら、俺達が乗った110便がハピネスエクスプレスだよ。なんてこったいwww)

スクリーンショット 2013-11-02 10.08.00.jpg

DSC00274.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

それでもまおは初めての飛行機でテンション高かったけどね。

IMG_5155.JPG
(iPhone4S 64GB)

IMG_5159.JPG
(iPhone4S 64GB)

ちなみに俺様は、飛行機自体は好きなんだけど実は乗るのがちょっと苦手ですwww
緊張気味というか変なテンションで短いフライトでは仮眠とか絶対できませんwww
最近ちょっとましになってきたけどね。

そして羽田空港からはディズニー仕様のマジカルファンタジー号で更にテンションアップ(俺様がw)。

DSC00283-3.jpg
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

DSC00290.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

3年前は新幹線で行ってすげえしんどかったんだけど、JALパック楽だわ〜。
事前にきっちりバスの乗降時間とか場所とかを伝えないといけないけど、もう新幹線でディズニーへは行けんわぁ〜。

とディズニーねたはまた暇があればということで、模型に戻ります(笑)

簡単な組み立て式で、全長は30cmほどとなかなかにでかい。

DSC01114-3.jpg
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

組み立てたらこんな感じ。

DSC01119.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

サイズ:高さ約17×幅約32×奥行き約31cm(台座含む)

かなりいい出来なんじゃない??
欲を言えばコクピットの窓が透明なら完璧だったんだけど、機体の精密さよりはサイドの図柄がメインだからしゃあないかな。

PA310117-3-2.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA310118-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

アップに堪えられるクオリティだと思います♪

PA310116-3-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

DSC01120.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

これまたヤフオクで落札した搭乗記念にもらえるハガキと一緒にw

DSC01132.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

行った記念になるしかなり満足です♪
(乗ってないけどwww)

け、決してディズニーにはまってるわけじゃないっすよ!www


ついでに、機内で子供に配っている小さな模型と一緒にw

PA310129.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

もっとしょぼいかと思ってたけど、組み立てたら思ったよりクオリティ高かった(笑)
よく分かってないけど、これはボーイング737かな??
(どうやら最新鋭の787っぽいですね:2013/11/10追記)

んで、こちらは現地で買った30周年仕様のディズニーリゾートクルーザーのトミカ(1/126スケール)と一緒に。

PA310126-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA310133.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

PA310134.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

PA310131.JPG
(OLYMPUS XZ-1)

はい、何周年記念モデルとかに弱いんですwww

リゾートクルーザーは、今回滞在中に何度もお世話になりました♪

DSC00534.JPG
(Cyber-shot DSC-RX100M2)

実物も30周年仕様ですよ。

2013年08月04日

ダンボーいっぱい

ダイエットのため20年ぶりに真面目に走ったら、膝がブローして歩き方がおかしくなって足首にまでダメージが広がっているおっさんです、こんばんは。
膝の関節の内側の骨の間隔が狭くなっているそうです。
多分軟骨?が擦れて炎症を起こしてるのでしょうと。
膝の周りの筋肉を鍛えようって言われたw
筋トレもしてるんだけど、上半身ばっかだしwwwww

ちなみに出張続きで美味しいもの食いながらも、体重は順調に減少傾向です。
6月中旬84.2キロ⇒現在79.5キロ前後。


んで、我が家のダンボーがなんか増えてるwww

P8040033-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

リボルテックダンボー・ミニ タミヤバージョン
リボルテックダンボー・ミニ カルビーかっぱえびせんバージョン
リボルテックダンボー・ミニ JA愛媛みかん箱バージョン
リボルテックダンボー・ミニ

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー

P8040031-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

というわけで、これについてはまた後日書くかもしれない。
タグ:ダンボー

AUTOart シグネチャー 1/43 ランボルギーニ ミウラ SV (レッド・ゴールド)

最近ネタがあっても気軽にフェイスブックに上げたら満足してしまって、ブログを放置気味です、こんばんは。

というわけで、気軽に手持ちのミニカーをアップしてみる。
オートアートの1/43シグネチャー第一弾、ランボルギーニ ミウラ SV
1/43ながらフルオープンを売りにしたモデルだ。
ダイキャスト製なので、レジンみたいに歪んだりする心配はなし。
2年ほど前に買ったけど、今日初めてケースから出してみた(笑)

P8040017-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ご丁寧に台座はミラーになっていて、下周りも見ることができるようになっている。

全体的なプロポーションは悪くないけど、どうしてもダイキャスト&このサイズでオープンするとなると、継ぎ目がいかにもオープンしますっていう感じになってしまうので、これはフルオープンで飾るのが正解だと思う。

P8040014-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ミウラはこの前後にガバッ!!と開くのがかっこよすぎ。
オープンにしてみると内部の作り込みも細かくて、なかなか良く出来てる。
一点難点をあげるとすれば、ボンネットのルーバーがちゃんと閉まらないんだけど、まあいいか(笑)

P8040022-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

1/43は小さいのでプロポーションモデルが主流だけど、やっぱこのサイズでフルオープンに出来るのは魅力的だなぁ。
1/18はフルオープンが必須だというのは俺様の主観。

最後はせっかくのオープンモデルなので、アニメーションgifでwww

1375548863ntFyjSFatETs_qV1375548860.gif

更に昔に買ったフルオープンモデル 京商/MRコレクション 1/43 ランボルギーニ カウンタックLP400も持ってるので、また機会があれば書いてみます。
1/43シグネチャーは第三弾まで出てるんだけど、第二弾はカウンタックだから、LP400持ってるし次買うとしたら第三弾のアヴェンタドールかなぁ。

1375554987GMFUegAxCxzZK791375554985.gif

2012年12月23日

リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン

前々から買おうかどうか悩んでいた、ダンボーのでっかいほう。

「なあなあ、これなに?これなに???かわいい!!」と我が家に遊びに来るまおのお友達やらお母様方のダンボー・ミニへの食いつきっぷりが半端ないらしく、この勢いに乗じてでっかいほうもポチってみたwww

IMGP0579.jpg

「と、とうさん!!」てな感じでお約束の構図w

IMGP0580.jpg

差し替え用のみうらちゃんヘッドパーツ付き。

IMGP0576.jpg

一度差し替えようとしたんだけど、めっちゃ固かったので途中でやめた。

というわけで2体並べて適当に机の上に置いといても良い感じで大満足。

IMGP0624.jpg

もちろん目も光ります♪

IMGP0617.jpg

首を動かす時バキッ!ってな感触でちょっとびびるw

IMGP0598.jpg

IMGP0604.jpg

電池はLR44だけど、以前フェアリートーン用に大量購入したので大丈夫w

IMGP0625.jpg

amazonの商品ページには、アルカリ単三電池8本とか訳わからんこと書いてあったけど、LR44が2個です。

IMGP0627.jpg

写真の色がなんとなく変なのは、クロスプロセスってので遊んでるだけなので気にしないでね。

IMGP0628.jpg

(写真は全てK-01+DA21mmF3.2AL Limited Silver)


オタクの部屋には必ず「ダンボー」があるよな。 和む(*´∀`*)


タグ:ダンボー

2012年11月27日

目が・・・目がああぁぁ〜!!!

というわけで、気付いたらダンボーの目が光らねー!!

なんてこったいの電池切れってことで、困ったときのamazonで電池を購入。

超ちっこいLR41って電池を使ってたので、10個入り350円で購入。

LR41 アルカリボタン電池(10個パック)

んで今日届いた。

IMGP0549.jpg
(K-01+DA21mmF3.2AL Limited Silver)

ダンボー・ミニでは、2個使用します。

ふっかーーーーーつ!!

IMGP0551.jpg
(K-01+DA21mmF3.2AL Limited Silver)


ただそれだけwww
タグ:ダンボー

2012年09月27日

ROBOT魂 <SIDE HM> カルバリーテンプル(近衛軍ver.)

5月ぐらいに予約した、魂ウェブ限定 ロボット魂<SIDE HM>カルバリーテンプル(近衛軍ver.)が届いた。

K7GP5072.jpg
(K-7+DA18-55mmF3.5-5.6AL WR)

黄色いヘルミーネはがっかりのプラスチッキーな質感だったけど、黒いこいつはなかなか良い感じ。

P9260449.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

取り出すのは面倒なので、魂ウェブから画像を拝借w

1000015904_1.jpg

ロボット魂としては、エルガイムマーク2、エルガイム、バッシュ、カルバリーテンプル ”ヘルミーネ”に続いて、5体目のヘビーメタル。
はい、全部持ってますw

P9260446.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

エルガイムの模型ってガンダム関係と比べると、絶望的に出てないからね。

とりあえずたまには旬のもののご報告でした。

2012年05月19日

リボルテック ダンボー・ミニとよつばと!

2月にamazonで予約していた商品がやっと届いた。

amazonの箱を開けたらまたamazon(笑)

th_P5130545.jpg

パッケージがamazonです。

んで開けると出た!ダンボー!

th_P5130546.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

はっきり言って予約入れた時はなんのキャラかも知らなかったんだけど、ネットで見つけた「ダンボーを入れて撮った風景写真」みたいなのに心惹かれてww

というわけで、とりあえず安かったけど品切れになってたリボルテック ダンボー・ミニ Amazon.co.jpボックスバージョンを予約したわけだ。

いやあ、まじこれかわいいね。

th_P5130548.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

th_P5130549.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

th_P5130551.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

んでね、目が光るwww

th_P5140554.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

th_P5140557.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

th_20120519225239_p1.jpg
(iPhone 4S 64GB)

うーん、ミニじゃないほうも欲しいぞ。


以前俺様の下で働いてた後輩の子が、「「よつばと!」面白いっすよ!」っていうもんだから買ってみたらはまったwww

th_P5140559.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

よつばと!っていうのは、ダンボーが出てくる漫画ね。
なんていうかね、子供がいたらはまると思うわ。

なんかね、主人公のよつばが娘にかぶるときあるわwww
ジーンと涙でそうになったったったwwwwww
世界観というか独特の雰囲気がとても心地よいね。

というわけで、今でてる分全巻(11巻)購入wwww

th_P5190055.jpg
(OLUMPUS XZ-1)

ダンボーほとんどでてこねーwwwwww

12巻はいつ出るのでしょう??

この記事に、まだ書いていないガジェットが写っているような気がしますがそれはまた後日。

2012年01月28日

エブロ×HPI (HPI製) 1/43 マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 総合1位 No.61

マクラーレンF1 GTR関係で検索して来られる方が結構おられるので、またこれについてもレポしないといけないっすね。

今日モデルガレージロムから届いた、震災復興企画 エブロ×hpi・racing McLaren F1 GTR 1996 JGTC #61

resize_P1280127.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

さて、どちらがエブロ×hpi製でしょう?w

resize_P1280119.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ってナンバー見たら判りますねw

resize_P1280095.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

やっぱLARKロゴがあると締まって見えるわ。

resize_P1280094.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

resize_P1280092.jpg
(OLYMPUS XZ-1)


おまけ画像w

resize_P1280108.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

ラッキーモデル マクラーレン F1 GT-R BPR ズーハイ 1996 No.2

2011年02月13日

くら寿司でゴールドさくら

今日はこーすけの命日でした。
2年が過ぎたわけですが、もう2年、まだ2年、よく分からない感覚です。

「元気か?」と聞かれると「元気やで、体ぼろぼろやけど」と答えられるけど、「立ち直ったか?」と聞かれると微妙っていうか、正直いろいろあったので悲しい出来事は封印して家族の今と未来のために頑張ってきたって感じ。

でもここは物欲Diary。
このことについて色々書くとどうしても湿っぽくなってしまうのでこのくらいにして。
40歳のぼでーはかなり痛んできていますが、元気にやってますのでご心配なく。

今日は不思議な出来事が2つありました。

亡くなった時間に般若心経をあげはじめると、あるふぁが後ろで「ぐぼっ・・・ぐぼっ、ぐぇ〜げろげろ〜、ぐぼぐぼ・・・」

お経が終わるまでやってました。
終わったらすっきりした顔してるし。
嫁は「感傷にも浸らせてくれへんのか・・・」と。

うーん、「感傷に浸ってたらあかんでぇ〜」ってこーすけがあるふぁに喉チョップでもくらわせたのでしょうか(笑)

そして夜、お義母さんからお花代を送ってもらって残ったお金でいざくら寿司へ。
着いた時既に70組待ちでした(汗)
携帯予約入れといて良かった。

早速席について、俺様200円のブランド寿司、大トロや生トロサーモンを注文(笑)
空いたお皿をまおがせっせと入れていきます。

そして「大当たり〜!!」

1回目からビッくらポン!が当たりました。

resize_DSC02243.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

出てきたものは「金色の新幹線」

resize_DSC02244.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

まおはカプセルを開けるなり「きんいろのしんかんせんやーー!」と大喜び。

「よかったなぁ〜!」っつって、そしてまたもくもくと食べ続けながら「他に何が当たるんやろ?」って見てみた。



(勝手に画像拝借すみません、問題あれば言ってください)
fair110207.jpg



あれ?金ってもしかしてレアなんちゃうん??500個に1個とか書いてあるし!
え?!マジ?

写メを撮って某大手回転寿司チェーンの重鎮へ「レアですか?」とメール発射!

「超スーパーレアです!すげー!現物初めて見ました。」と返信が。

どんだけレアやねん(笑)

5皿で1回抽選、大体5回に1回当たるから、1/500としても12500皿食ったら1回当たる?(笑)

すげえ!くじ運超悪い我が家がスーパーレアもの当てちゃったよ。

これが超レアもののゴールドさくらだ!!

resize_DSC02245.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

これだけプルバック機能がついてるまさにスペシャル仕様。

「家宝にするか、○○○してください(笑)」とのアドバイスを頂く(笑)
そして最後に「毎度ありがとうございます」
「キター!!営業トーク!!!(笑)」


resize_DSC02252.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます。
あとは新幹線がお寿司を運んでくれたら完璧です(爆)

一瞬「オークションに流せばもしかして、ぐへへ」などと思いましたが、「これはきっとこーすけが欲しがったんやで」との話になり、家宝とさせていただくことにしました♪

金の新幹線でちょっと幸せな気分になりました。

ありがとう、くら寿司!

resize_DSC02249.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

ちなみに6回まわしましたがこれしか当たりませんでした(笑)

追記

ネットで某ページを見てたら、新幹線じゃないけど「くら注文レーン」ってのがある店があるの??
初めて知った・・・
是非奈良県のお店、特に大和高田店にもお願いしますwww

2011年02月06日

ROBOT魂 エルガイムMk-II

ロボット魂エルガイムエルガイムマーク2が出るって知って、速攻予約した俺様。
エルガイムは大好物です。
特にマーク2とバッシュが好き。

繊細なデザインに悪い顔ってのが共通か。

デザイナーの永野護氏すげぇ〜!しかも確か高校の先輩〜!!ww
後輩はギャル曾根〜(爆)

キュベレイハンブラビもあの人のデザインだったはずで、俺様の中ではネ申です。

ストーリーは全くもって覚えていませんが、ペンタゴナワールドを舞台にダバ・マイロードが主人公だったことだけは覚えてますw
でもヘビーメタルの名前は今でもほとんど全部覚えています。
アトールVマクトミンビルドとかへんてこなのもあったな。

中学生の頃に買ってもらった1/100フルアクションエルガイムオージェ(これは自分で買ったのかな?)、エルガイムマーク2の3つは宝物として作らずに大事に置いてありましたが、実家が引っ越した際(数百メートル移動しただけ)に気を利かせてガレージに移動したらしく、2004年の大洪水で水没してました(号泣)
特にエルガイムは当時一番欲しかったけど高くて買えなかったものを、親父が何故か旅行の土産として買ってきて大喜びした記憶があり、思い出の品が水没してかなり凹みました。

親父が亡くなってから更に思い入れが強くなったので、泥にまみれたこの3体は奈良の自宅に持ってきて、更にヤフオクでエルガイムの綺麗なのを買い足しました(笑)
他の2体はどうだったかな?
まあ作る予定は全然ないのですが。
プラスチックはもちろん、金属製やゴムのパーツがふんだんに使われ、当時としては画期的なプラモデルでした。

エルガイムマーク2は、数年前にR3(リアルロボットレボリューション)シリーズとして1/100で素晴らしい出来のプラモが発売されており、もちろん俺様も持っております(これも作ってないw)。

バッシュはこれまた数年前にメガハウスからリミテッドモデルアクションシリーズとして完成品の1/100が発売になると知り、狂喜乱舞して予約したのですが届いたものを見て爆死しました(笑)
理由は検索かければ死ぬほど出てきますが、2007年ぼったくり度No.1とか言われてます(笑)
俺的には動力パイプがブチ切れていたのが許せなかったw
1/100よりなんか小さいし、値段の割りにしょぼいし・・・・
シリンダーとかフルアクション系みたいに金属使って超精密とかを期待してたんだけど。
また気が向いたらアップしますが、箱から出してもいません。

つうわけで前置きを超長く持ってきてのROBOT魂 エルガイムMk-II

resize_DSC00825.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

resize_DSC00829.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

面倒なので本体だけ箱から出して撮ってみた(爆)

resize_K7GP0022.jpg
(K-7+Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK)

すみません、三脚+一眼で縦撮りしてみたかっただけです(笑)
適当に撮ったので水平も出てないような・・・

プラスチッキーだけど出来はいいと思うので、また時間があればちゃんとレビューします。

頼む、バッシュも出してくれ!!!
できればA級ヘビーメタル全部・・・

2011年01月29日

【GUILOY】McLaren F1 GTR Harrods Le Mans 24 Hours 1995

明日も休日出勤だぁ〜

というわけで、ちょっと時間があいてしまったけど、1/18のマクラーレンF1 GTR

resize_DSC00759.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

このサイズは古いものだとUTモデルズのものがあるんだけど、これはスペインのGUILOY(ギロイ)製。

何年前に買ったか忘れたけど、マクラーレンF1 GTRのでっかいの欲しいなぁと思ってネットで探してたら「なんだこの怪しいメーカーは」と(笑)
調べたらバイクの模型のほうが有名なのかな。
ちょっと緩そうだけど、鈴鹿1000km耐久でも走ってて結構好きなカラーリングだったHarrodsだったのでまあいいかと思い探してたら、スーパーキッズランドで発見したので購入。

resize_DSC00802_1.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

まず最初に目が行くのが、塗装の酷さ。
黄色い部分は特に気にならないんだけど、緑のラインはハケで塗ったんじゃないだろうかっていう感じ。

(うわ、ほこりだらけ・・・)
resize_DSC00804.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

んで何故か窓ガラスがない。
こんな状態で走るレーシングカーはありません(笑)

resize_DSC00795_1.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

そしてホイールは安っぽい金色のメッキ。
このサイズでマフラーに穴が開いていない。

撮影の為に出して初めて分かったんだけど、ガルウィングの開き方が左右で違うorz

resize_DSC00784_1.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

この写真では分かりにくいですが、右のほうが高く上がります。
実車も実はこうなんだ!!ってことはないですよね?

resize_DSC00786.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

あと何故か一番後ろのトランク?部分は開きません。
というわけでフル開閉モデルとはいえない。

などと色々書いたけど、エンジンもそれっぽく作ってあるし、

resize_DSC00810.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

室内も思ったよりもちゃんと作ってあるし、

resize_DSC00812.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

ボンネットがもっと低いような気がするけど、全体的なプロポーションもそれほど悪くないし、

resize_DSC00807.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

大らかな気持ちで離れて見れば、なかなかいい感じかと思います。

少々手荒に扱っても壊れなさそうな雰囲気もマル(笑)

そういえば写真に撮ってないけど、裏側もそれっぽく作りこんでありました。

resize_DSC00774.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

細かいことは気にせず、実車の雰囲気とビッグスケールならではの迫力を楽しむタイプの模型だね。
これはこれで結構気に入ってたりします。

resize_DSC00816.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

以上、このモデルを紹介しているページが見当たらなかったので簡単にレビューしてみました。
まあこれを読んで買う人がいるとも思えませんが(笑)

UTモデルズのも1台欲しいな。

ここのお店にも写真がいっぱいあるのを発見。

2011年01月23日

【GUILOY】実はもう1台持っていたMcLaren F1 GTRの開閉モデル

休日出勤で疲れたうえに明日は松屋町行きだが、ミニカーの予告をw

resize_DSC00780_1.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

お金はないがミニカーはいっぱい持ってるということで(笑)、どうせならあまり(というかほとんど)紹介されていないミニカーをアップしてみようかなと思い立ち、黄色と緑が鮮やかなHarrodsマクラーレンF1 GTR

resize_DSC00792.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

ぱっと見結構いいですが、かなりゆるいです(笑)


最近連続でミニカーをアップしていますが、ミニカー収集癖が過熱したわけではなく(一時に比べるとかなり落ち着いてる)、単にミニカーの撮影の仕方が分かってきたから嬉しがってるだけですwww

2011年01月22日

【EBBRO】RAYBRIG HSV-010 SUPER GT500 2010 その2

というわけで、「」だと思って見てくださいww

延期延期でやっと発売されたRAYBRIG HSV-010

resize_DSC00719_1_filtered.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

ここ2年ほどSUPER GT観戦に行っていないのでHSV-010の実車を見たことがないんだけど、かなりかっこいいね♪

resize_DSC00709_1_filtered.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

このままV8でも載っけて市販すればいいのにw

しかしミニカーとして完璧かといわれると、少々問題点がありまして。
ルーフの矢印のところが両側剥がれかけたみたいにガタガタ。
丸をつけたところに擦ったような傷が付いてる。

resize_DSC00728_1_filtered1.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

予約していたんだけど、レジで出てきたのがもっと酷い状態だったので、これでも交換してもらった品なのよね。
ルーフは諦めて傷はコンパウンドで磨けばなんとかなるかと思ってたんだけど、思ったより傷が深かったorz

他のモデルでも??ってものがあったし、最近のEBBROの製品は確認して買わないとちょっと不安。

resize_DSC00705_1_filtered.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

でもまあやっぱかっこいいからオッケーということで(笑)

resize_DSC00731_1_filtered.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

NSXにはいい加減飽き飽きしていたので、新型の登場は素直に嬉しいです。

resize_DSC00737_1_filtered.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

もしかしたら1/43でレイブリックを買ったのははじめてかもしれん(笑)
昔からホンダでは一番好きなカラーリングなんだけどね。

トヨタは2011年もSC430のようで・・・・実車もミニカーも全然興味なしです。
好きなデザインではないけれどLFAとかにならんのかいな。


今回はGIMPでレベル調整ホワイトバランス調整トリミング、低感度で撮ってるんだけどホワイトバランス調整をしたらノイズが目立つので、ちびすなでリサイズ後にNeat Imageでノイズ除去してみた。
カメラの癖なのか微妙に青かぶりしてる気がするので、もう少し撮影時になんとかしたいところ。

2011年01月21日

【EBBRO】 RAYBRIG HSV-010 SUPER GT500 2010

待ちに待ってやっと発売されたレイブリックHSV-010を撮ってみたのだが・・・

resize_DSC00707_1.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

resize_DSC00730.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

紫が青色になる・・・

*ist Dsだとどうなるのかと撮ってみたのだが、

resize_IMGP2270_1.jpg
(*ist Ds+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

全体に若干赤みがかって少し紫っぽいが、あまり変わらん。

デジカメって紫が苦手らしいね。

2011年01月11日

【hpi】Alfa Romeo 155 TS Silverstone CET 1994 (#155)

簡単にそれなりに見栄えのする写し方が分かってきたので、手持ちのミニカーの紹介をがんばってみよう。

というわけで、大量に持っているアルファロメオ155の中から、hpi Alfa Romeo 155 TS Silverstone CET 1994 (#155)

resize_DSC00676 (1).jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

発売は2009年。
CETってなんのこっちゃよく分かってなかったんだけど、どうやらスペインのレースみたい。
BTCCのプレゼンテーションモデルを買ったつもりだったけどカラーリングでこっちにしたのかもww

時々大きくグリルが曲がっているモデルもあるけど、これはまあ許容範囲かな。

resize_DSC00669 (2).jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

DTM(ITC)と違ってノーマルのボディラインを残しているので、(元)155乗りとしてはより親近感があるモデルです。
この時代は、深夜のカーグラTVでDTMBTCCを見て胸を熱くしたもんだ。

resize_DSC00670 (1).jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

ウェッジシェイプの効いたボディをよく再現できてるかと。

resize_DSC00671 (1).jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

ミニチャンプスからもBTCCモデルが出ているけど、やっぱhpiのほうがシャープで決定版というにふさわしい仕上がり。

resize_DSC00674 (1).jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

resize_DSC00677.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

随分前にミニチャンプス製のBTCCタルクィーニ車をプレ値で買った者としては複雑な気分です(笑)

2011年01月10日

【京商】NISSANレーシングカーコレクション R91CP

京商ニッサンレーシングカーコレクションが発売になってから結構R91CPで検索してこられる方が多かったので、ご期待にこたえて(笑)

今回のラインナップで興味あるのは、CカーR390の1997のみ。
しかもR91CP以外は全てビーズコレクションで持っているということで、R91CP一点に絞って抜いてみた。

置いてある店がなかなか見つからなかったけど、全く抜かれていない大箱を発見。
890円と高額なので1箱勝負。

んで見事ゲット♪

resize_DSC03422 (1).jpg
(Cyber-shot DSC-W300)

特に問題なく以前のR92CPと同等の仕上がりかな。

resize_DSC03417 (1).jpg
(Cyber-shot DSC-W300)

これにてNISSANレーシングカーコレクションは終了ww

エブロ製1/43はこちら

2011年01月09日

TOMICA SKYLINE SUPER SILHOUETTE 1984

まだ紹介していないものは唸るほどある、というわけで昨年前半に発売されたお気に入りの一品を。

トミカリミテッドヴィンテージNEOトミカスカイラインスーパーシルエット1984年仕様

resize_DSC03428 (2).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

通称鉄仮面の後期型。

resize_DSC03429 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

結構シャープな仕上がりだし、細部まで細かく作りこんである。
写真だと1/43くらいに見えるかな。

続きを読む

2011年01月08日

【フルオープン】ロム特注ラッキーモデル マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 Lark No.60

こちらで紹介したラッキーモデルの マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 Lark No.60をフルオープンにしてみた。

LARKマクラーレンはずっと欲しかったモデルなんだけど、ミニチャンプスの同マシンは一時恐ろしいくらいのプレミア価格が付いていたのでさすがに無理だと諦めてた。
まさかハンドメイドでフル開閉のモデルが、なんとか手が出せる価格で出てくるとは思ってなかったですわ。

雑誌モデルカーズを立ち読みしていてこれが出ているのを知って、翌日急いでロム日本橋店に電話を入れたら、
「展示してあるのが最後の一個です〜」
って言われてまじ電話入れといて良かったなと。

resize_DSC03372 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

ガルウィングのモデルは開けると派手で見栄えがするね。

resize_DSC03382 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

このサイズでダイキャストだとどうしても各パーツが分厚くなるんだけど、これはレジンなのでフル開閉でも違和感のない仕上がり。

resize_DSC03385 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

エンジンや室内の作り込みも素晴らしいです。

resize_DSC03394 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

ガルウィングのみオープン。

resize_DSC03395 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

resize_DSC03402 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

いやあ〜、まじかっこいいわ♪

resize_DSC03405 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

resize_DSC03409 (1).jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

1/24や1/18の開閉モデルも迫力があっていいけど、このサイズで開閉する繊細さは別格だね。

最近hpiからマクラーレンF1 GTRのロングテールが出て、次にショートモデルも出てきそうだけど、JGTCの1/43の版権はエブロが持っているのでこのモデルは出てこないと思われ。
LARKロゴが付いて普通に出てきたのは、さすが香港のハンドメイドメーカーってところでしょうか(笑)

フル開閉っていうと、もうすぐAUTOartの1/43シグネチャシリーズ(第一弾はミウラ)も発売になるので(2月に延期になったけど)、どんな仕上がりか楽しみ。



今回から背景をグレーに、DSC-W300で寄ると周辺が流れたようにボケるのであまり寄らずにトリミングしてみた。
照明もなるべく全体にまんべんなく当たるようにしてみた。
今までで一番それっぽく撮れたかな。

2010年12月27日

ixo 1/43 マクラーレン F1 GTR #8/鈴鹿 1,000km/1995

タバコロゴの入ったマクラーレンF1 GTRつながりで、1995 鈴鹿1000km耐久2位に入ったマシン。

2年ほど前に買ったような。
甲高いV12サウンドを奏でながらとんでもなく速かったマクラーレンF1 GTRはすごく好きなマシン。
そして断然ショートボディが好き。

t_DSC03259.jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

ixoは安いが作りもそれなりってものが多い中、マクラーレンF1 GTRのショートボディはかなりイケてる気がする。
ディテールもいいし塗装なんかも綺麗。
そしてこれはタバコロゴが最初から入ってる。
黒赤金のカラーリングがかっこいいね。

resize_DSC03258.jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

この1995年はBPR GTシリーズの一戦として、ルマンなんかで走ったマシンが大挙してやってきたので面白かった。
暗闇の中1000kmを走りきってゴールしたマシンを開放されたコースサイドで出迎え、ガルウィングを上げたマクラーレンF1 GTRがブリッピングしながら戻ってきた姿はマジかっこよかった。

というわけで、1995年の1000km耐久を走ったマクラーレンF1 GTRは思い入れのあるマシンなのです。

【お宝】ロム特注ラッキーモデル マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 Lark No.60

今年入手した自分的お宝モデル。

ロム特注ラッキーモデル マクラーレン F1 GTR JGTC 1996 Lark No.60 1/43

200台限定。
ロム日本橋店展示してあった最後の1台(本店でも残り1台だったらしい)をゲットww

シリーズチャンピオンのNo.61は100台限定であっという間に完売。
2台セットも50セット限定で、No.60が売り切れた数日後に完売したようです。

とりあえず写真だけ。

resize_DSC03218.jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

t_DSC03219.jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

resize_DSC03220.jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)

resize_DSC03222.jpg
(Cyber-Shot DSC-W300)


よく見るといろんな所に半透明のテープが貼ってあるのが分かるはず。
じつはこれフル開閉モデル。
触るの怖くてまだ開けてませんが、お店でフルオープンで飾ってあった姿はすごかった。

1/43サイズでチリも合っていてすごすぎ。
気が向いたらオープンした姿もアップするかも。