2012年10月23日

PENTAX K-01

こんなへんてこなカメラが我が家にやってきた。

PA211398-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA211412-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

PA221426-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

で、詳細はまた後日。

あと回線は、10年以上ケイ・オプティコムを使ってるんだけど、先日1Gbpsが一気に安くなったタイミングで契約を100Mbps→1Gbpsに変更。
んなら、どうも昨年導入したうちの無線LANルータくんは性能が悪いらしく有線も無線もスループットが低いということで、こんなのを買ってきた。

K-01-19-3.jpg
(K-01+DA21mmF3.2AL Limited Silver)

NEC AtermWR8750N(HPモデル)
でも金曜に買ってきたのにまたセットアップしてない・・・

というわけで、これもまた後日w
posted by てつ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年10月15日

TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] [Model B005]

確か7月の頭くらいにEOS 60Dの標準ズームとして買った、TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] [Model B005]

IMG_1362-3.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

アホみたいに長い名前なので、これからは通称のB005で書く。

F2.8通しと明るいのに3万円台で買えるので、ビックでポイント使用の前提を伝えた状態で値切って(笑)、ほぼ最安値くらいで購入。

さすがに結構でかいけど、まあ許容範囲。

PA140538-3.jpg
(OLYMPUS XZ-1)

EF70-300mm F4-5.6L IS USMと比較するとこんな感じ。

IMG_1374-3.jpg
(EOS 60D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM)

これも手ブレ補正が強烈に効いてる感じ。
AFはLレンズとか使い慣れてるとまあ遅いっちゃ遅いが、困るほどではない。
ズームの回転方向が逆なのと、ちょっとプラスチックが擦れるような安っぽい感触がいまいち慣れない。

写りは開放だとちょっと甘い感じだけど、使えないほどではない。
んで絞れば充分シャープ。
(下の写真はF6.3で撮影。Lightroom4で現像して長辺3000ピクセルで出力)

IMG_7248-3.jpg
(EOS 60D+B005)

70-300Lは解像に驚いたけど、これは遠景の葉っぱをバリバリに解像するってタイプではないけど、Lightroom4で現像したら風景でも充分使えるかな。
(下の写真はF11で撮影。Lightroom4で現像してフルサイズで出力)

IMG_5975-3.jpg
(EOS 60D+B005)

ちなみに撮って出しだと結構モヤモヤw



暗くなってくると、ちょっとAFの精度が怪しいかなぁって感じだけど、明るいレンズは使いやすいね。
(下の写真はiso1600 F3.2で撮影。Lightroom4で現像し、長辺3000ピクセルで出力)

IMG_6937-3.jpg
(EOS 60D+B005)

B005が17-50mm、マクロが60mm、んで70-300Lがあるから17mmから300mmまでの焦点距離はほぼ網羅。
写りも必要十分。
というわけで、我が家のEFマウントはこれで完成かなw

欲を言えば超広角が欲しいけど、これは風景の色がいいPENTAX用のほうがいいかも。

やっぱりズーム2本でそこそこ写るほうを持って出ることが多くなり、最近風景をメインで撮る時以外はK-7持って出てないやw
色はK-7、ホワイトバランスもK-7、露出もK-7のが好みなんだけど、よく写るレンズは全部単焦点だからなぁww。
タグ:EOS 60d B005
posted by てつ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2012年10月02日

コリドラス・コリドラス

トリートメント中だったコリドラス・ワイツマニーをこないだの土曜日にやっと本水槽に移動しました。

DSC02026-3.jpg
(Cyber-shot DSC-HX5V)

結局なんとなくヤバイ雰囲気がしたので、トロピカルNやらパラザンDやらで薬浴し、その最中にコリドラス・コンコロールが1匹やってきて(笑)、計3週間ほど薬浴しておりました。
コンコロールはお店で何ヶ月も売れ残ってたやつで、底砂が尖ったやつだったのですっかり髭が短くなっていたけどそれ以外はしゃんとしてそうだったので。
でも薬浴してる最中に口の先が白くなって、カビ?ツリガネムシ?とよく分からんかったので、更にメチレンブルー+塩で薬浴。
まあ大体いいかなってことで、4匹まとめて本水槽へ移動となったのでした。
すっかり薬漬けですが、ワイツマニーの1匹の背ビレが切れてきて、なんとなく左目が突出気味になってたので(ひどくはならなかった)仕方なし。


んでビーシュリンプは、10匹いたはずが案の定どんどん減っていって、今は1匹しか残っていない模様。
仕方なくミナミヌマエビを投入したところ、こっちは元気にやっているようです。
残暑が厳しすぎたのでしょうか??

タグ:コリドラス
posted by てつ at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 熱帯魚