2010年03月31日

SANYO HIT 4.0kW

3月26日に我が家にこういうものが設置されました。

t_DSC012541.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

エコカーに乗るつもりは全然ないんで、太陽光発電で許してくださいw
もちろんフルローンなので短期で元をとるとかいうことは考えておらず、節電も頑張って年間トータルで、

電気代-売電代+ローン代≒今までの電気代

になれば大成功かなと思っております。
まあちょっとプラスくらいならいいかな。
全量買取になれば多分達成できるんだけど、この辺はどうなることやら。
全量買取になるとただの屋根貸しになっちゃうから気持ち的には微妙・・・

付けるって決まってから嫁共々節電を意識するようになったら、すぐに電気代下がったのよね。
つうか今までかなり垂れ流し状態だったので。

我が家の設置状況は、

切妻屋根でほぼ南向き(若干東を向いてるけど)
屋根の勾配は理想的な30度に近いと思われる。
周りに高い建物はない。


という感じで、結構いい感じで発電してくれると思われる。
設置面積あたりの発電量世界No.1を誇るSANYO HIT HIP-200BK1×20枚の4.0kW。

晴れてればお昼は3.8kWぐらいで安定し、瞬間最大発電量は設置した翌日から3.9kWを記録。
設置してからの4日間で1日の最大発電量は26.9kWh
全量48円で買い取ってもらったとして換算すると、1291円分
実際は1日の最大売電量は16.8kWhなので、806円分

4日間の売電量は51kWh2448円分

明日から天気悪いみたいなので気が重いが(笑)

しかしモニターがついて愕然としたのが、深夜の電気温水器の電力消費が半端ない。
これだけで1日30kWとか食ってる。
まあ9年前に建てた家だから、エコキュートとかなかったしこれはしゃあないわな。

毎日モニターを見るのが楽しいww

ちなみに我が家には太陽光発電はあるけど、地デジはまだやってきていません(爆)
音がでなくなってたテレビ、レコーダーにPC用スピーカー繋いで無理やり使ってたらいつの間にか直っちゃったしwww
posted by てつ at 01:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 太陽光発電

2010年03月29日

ここ2週間ほどムーヴに夢中

電源タップねたもブログ完了していないのに、最近新しくやってきたマシン「ムーヴ SR-XX」に夢中ww

t_iPhone 035.jpg
(iPhone 3G 8GB)

週末はひたすら戯れてる気がするww

まあボチボチアップしていきます。

みんカラにちょっとアップしております。

登録完了。

洗車してイメトレ

トラブル

買い物

そして装着

そして土曜深夜から日曜にかけても色々やっておりました。

t_DSC01261.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

t_DSC01288.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)
posted by てつ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ムーヴ

待ちに待った4歳の誕生日

3月27日でまおは4歳になった。

保育園では他の人の誕生日会ばかりで「まおちゃんのお誕生日は?」とよく聞かれたものだw
ちょっと早い目にだけどやっと自分のお誕生日会をやってもらって、超ご機嫌でした。

んでやっとほんとの誕生日。

2歳の誕生日はインフルエンザ明けで発熱してた。

昨年の3歳の誕生日は、実はマイコプラズマ肺炎で入院してた(笑)

t_2009 03 28 008.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

今年は大丈夫かいな?って心配してたんだけど、元気に誕生日を迎えることができました♪

t_K7GP6274.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

ごはんはまおがリクエストした手巻き寿司。

t_K7GP6282.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

ケーキはママが作ったシフォンケーキに、パパとまおが適当にデコレーションww

t_K7GP6281.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

ふわふわのケーキに無理やりデコレーションしているので、形が悪いのはご愛嬌。

自分で巻いて食ってます。

t_K7GP6283.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

t_K7GP6287.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

はい、おめでとー♪

t_K7GP6299.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)
t_K7GP6300.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

とてもおいしかったので、バクバク食ってました。

t_K7GP6302.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

そして、誕生日プレゼントは、「焼肉王」!!!

t_DSC01290.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

なんで焼肉王wwww

随分前からCMで見て「焼肉王欲しい焼肉王欲しい」と申しまして。
他のものにするように言ってみたものの、どうしても焼肉王ということで、仕方なくこれを買うことにしましたww

毎日パパかママのどちらかが犠牲になっております(笑)

高田川畔の千本桜は三分咲きくらいでした。

t_TS3K0004.jpg
(Sportio)

日曜日は一気に五分咲き(もうちょっと?)くらいになってた。
満開はいつかな〜♪
タグ:誕生日 まお
posted by てつ at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントなど

2010年03月20日

但熊(卵かけごはん)

みんカラからやってきた人ごめんなさい。
ニューマツンねたではないですw
電源タップねたもお休み。

先週1ヶ月遅れの一周忌で実家へ帰っていたのと、ドットコム杯の締め切りでバタバタしていたのでネタたまりまくりですが、のんびりいきます。

一周忌は大げさにしたくなかったので、母と我が家の3人の計4名で静かに流れていきました。
この1年もまあ色々とあり皆様にはご心配おかけしておりますが、俺様こんな性格なのでそれなりに充実した毎日を過ごしております。

たまに力尽きて会社休みますが、まあそれはいつものことで(笑)
S45年式の俺たちは今年前厄ということで、「まあ色々とあるから気ぃつけなはれや!」ってお年頃になってるようです。
あんまりそういうの気にしないほうなんだけど、「体や生活その他もろもろそういうお年頃」っていうのはちょっと実感って感じ。

んで法事が終わって、おかんが「おいしいもの食べて温泉いこう」と。
出石へ向かう途中になにやら超有名な卵かけごはんのお店があるらしい。

というわけでおかんの超マイナー車「スズキ エリオセダン」に乗り込み出発♪

40分ほど気持ちよくドライブして「こんなところにあるんかい?」ってなくらい田舎に看板発見。

t_DSC01191.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

行ったのは「卵かけごはん 但熊」

着いたのが閉店が近づいた16時半ごろだったので「並ばんでも食べれるんちゃうか?」てな感じだったんだけど、めちゃ人いてるんすけど!

t_DSC01190.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

写真には数人しか写ってませんが、車の中で待ってる人多数。
30〜40分待ちだそうな。
まじで大人気店のようだ。
先に会計を済ませてそのレシートが整理券らしく、おかんが適当に注文してきてくれた。

t_DSC01201.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

卵かけごはん定食350円。くみ出し豆腐100円。安!!!
まおは小さいのでタダらしい。

整理番号は8番。一周して8番らしいんだけど一体何番まであるのだろう?

まおは車の中でお昼寝中ということでのんびり待つ。
おかんはその間に隣のお店で色々買ってるが、卵は売り切れらしい・・・
近くの無人店舗にも行ってみたが売り切れ。
卵も大人気のようだ。

んなら新たな商品を持ってやってきたっぽい人が現れた瞬間におかんがストーカー活動開始。

「たまごを2セットだけ持ってきた♪」といって見事くりたまをゲットしてきました(笑)

そんなこんなで30分くらいで「8番」を呼ばれ、まおを起こしてお店の中へ。
まおは眠くてグズグズ言ってる・・・

んで運ばれて来ました「卵かけごはん定食とくみ出し豆腐」。

t_DSC01192.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

ごはんは写真撮ってないけど、かなりの大盛り。

卵は、ザルにどっさり。
産みたてをそのまま持ってくるので超新鮮。

t_DSC01196.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

殻が固くて割れにくいので、ガラガラガラ〜っと無造作に追加される。

とりあえず卵を2個割りごはんの一部に混ぜ、卵かけごはん用の醤油が数種類あって適当に選んでかけてみた。
んできざみ海苔をかけていただきます♪

写真を撮るのを忘れて食ってしまったww
新鮮で味の濃い卵に、専用の醤油が合って旨いねぇ〜。

なんぼでもいけるww
卵がなくなったらまた足して、贅沢にもご飯どんぶり大盛り一杯を食べるのに、卵を5個くらい使ったwww

t_DSC01195.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

周りで食ってる人たちもうんちくを述べながら食べてたり、写真を撮りながら食べてたり、ご飯一杯に俺以上に卵を使ってる人がいたりとなかなか面白い。

更にご飯を1杯頼んで、みんなで分けて食った。
結局卵を6、7個食ったんじゃないだろうか。

まおは人生初の卵かけごはん。
食べさせようとしてもグジグジ言ってなかなか食べなかったけど、一口食ったら機嫌直ったwwww

t_DSC01197.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

相当気に入ったらしい。
1人でばくばく食ってる。

t_DSC01198.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

まおは翌日から、買って帰った卵を使って卵かけごはんを食べ続けました(笑)
お店で使ってるかき醤油ってやつも買って帰ったので、お店と同じ味を楽しめたのだ。
かき醤油すごくお勧め♪

食った後はすぐそばのシルク温泉でゆったりとお湯に浸かり、まったりとした週末を満喫したのでした。

翌日は地元の野焼きに参加、予定外に延焼しすぎたので消火活動にも参加(笑)、超疲れたところで、近所でみんなが採ってきたフキノトウの天ぷらを腹いっぱい満喫しました。

t_DSC01199.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

次はタラの芽だな♪

これからの季節ドライブがてら北近畿へ出かけてみては??ww
タグ:兵庫県
posted by てつ at 01:09| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ

2010年03月08日

オーディオ用電源タップを自作する その3

んでケースを磨いている間に、みんカラ友達には登録してもらったものの、岡国で「ヨーヨーを持ったイケメンがいる」と遠くから見つめていただけで会話をしたことのないもちゃくんに、メッセージをガンガン送るww

(一部フィクション)
「8mmのステンレス板を切り出してくれ。6mmとかでもいい」
「(きゃーだれこのおっさん)ごめんなさい、うちのレーザーじゃ無理です。苔ぇさんところならなんとかなるかも」
「了解。じゃあステンレスのコンセントプレートに文字切り抜いてくれ」
「(むちゃいいよるで)ごめんなさい、既製品を加工するの大変なんです」
「了解。じゃあMEVに入信させろ」
「(仕方ない)ラジャー!!」


というわけで、快くMEV入信を認めていただいたwww
いや、まじありがとう♪
訳の分からんおっさんからの訳の分からん注文に、フレンドリーに対応してくれました。

というわけでステンレスの板の切り出しを苔ぇちんにお願いしてみた。
んならいつも頼んでるところに聞いてくれて「OK」との回答。

早速素人丸出しの手書き図面を書いて送りつける。
精度が怪しいプラスチック定規での測定なので少々不安が残るが、まあなんとかなるでしょう。

t_base.jpg

このお絵かきを業者宛に正式な図面をひいて渡してくれて、細かい調整を何度もしてくれた。
当初は磨きありの金額だったけど、「手間はかけても金かけないのモットーでなるべく安くあげたい」と伝えると、切り出しのみで大満足の価格まで交渉してくれた。

2人とも金にならんお願いを快く引き受けてくれました。
ほんまありがとう♪

まじ長野にも広島にも足を向けて眠れません。

これで準備は整った。
posted by てつ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

2010年03月07日

オーディオ用電源タップを自作する その2

今回の作業で何が一番大変だったかって、そりゃもうケースDS72191の磨き作業ですわ。
元の見た目があまりよくなかったので、鏡面仕上げまで持っていこうと手をつけたのが苦労の始まり。

ちなみに鏡面にしようと思ったのは、自分が作ろうとしていたものに非常に近いものを見つけたのがきっかけ。
オーディオみじんこさんのページ(勝手にリンクすみません)

磁石がくっつくので多分鉄系の合金かなんかだと思うんだけど、表面は梨地で何らかの金属メッキがされていて硬い。
まっ平らじゃなくてしかも鋳物特有の巣が出てくるのでいくら磨いてもツルツルにならない。

平日の夜に毎晩部屋にこもってシャカシャカシャカシャカ磨いてました(笑)
最初は地道にひたすら布ペーパーでガシガシと削っていく。
んで時々NTドレッサーっていうサンドペーパーとヤスリのあいのこみたいな道具で平面になるように削っていく。

t_K7GP6030.jpg
(K-7+DA18-55mm F3.5-5.6AL WR)

それを繰り返していたんだけど、NTドレッサーで調子こいてたら深く傷が付き過ぎたので、あまり使わないほうがいいかも。
地道にサンドペーパーを当て板に巻きつけて削るのが綺麗に仕上げるコツかも。
傷が消えずに何度も戻り作業を繰り返したので。

磨き作業で使った道具はこんな感じ。

布ペーパー #80、#120、#180、#240、#320
耐水ペーパー #180、#240、#320、#400、#600、#1000
NTドレッサー(中目)
ディスクグラインダー用:オフセットサイザルセット、BSデライトディスク
電気ドリル用:軸付フェルト、青棒
コンパウンド:メタルコンパウンド、ピカール


グラインダー、ドリル、コンパウンドは家にあったけど、結構道具にお金使ってしまった(汗)

ペーパーはいっぱい買ったけど、どれ使ったかはっきり覚えてないww
耐水ペーパーのほうが深い傷は付きにくいし部屋に粉が舞わないのでいいかな。

作業開始から1週間ほどでまだこの状態。

t_K7GP6076.jpg
(K-7+DA18-55mm F3.5-5.6AL WR)

んでペーパーで鏡面まで持っていくのに疲れていた時に発見したオフセットサイザル
評判どおり#400くらいから一気に鏡面近くまで仕上げることができた。

t_DSC01108.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)
t_DSC01111.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)
t_DSC01114.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

まじいいっすよこれ。楽に鏡面仕上げしたいなら必須です。
もちろん下地はしっかり仕上げないといけないけど、1万回転以上の高速回転のディスクグダインダーでも使えるので便利。

t_DSC01118.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

一旦鏡面っぽく仕上げたんだけど、あまりにも磨き傷が多かったので納得できず、再度耐水ペーパーに戻って、BSデライトディスクってのを買ってきて磨き直してから再度オフセットサイザルを使ったら、随分ましになった。
相変わらず傷は残ってるんだけど、まあいいかと思えるレベルになった。

んでもう一度電気ドリル+フェルト+青棒で磨いて、手作業でもピカールとかで磨いてやっと完了。
何度も戻り作業してるので、多分ここまでの作業で2週間以上かかってますww

t_DSC01152.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

んでエンブレム用にドリルで2.5mmのねじ穴を開けてます。
最初はステンのプレートに開けるつもりだったんだけど、バランスを考えてケース側に開けることにした。

t_DSC01153.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

綺麗に洗浄して汚れや油分を落とした後、長い間ほっておくと錆がでると思われるので、クリスタルコートで表面をガラスコート。
どのくらいの効果があるかは分からんけど、普段手で触りまくるものでもないし室内使用なので大丈夫でしょう。

念のため何回か塗り重ねておきました。

これにてケースの磨き作業は完了。
posted by てつ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

2010年03月06日

いきなり完成w -M.E.V-電源タップ Neta01

t_K7GP6203.jpg
(K-7+DA18-55mm F3.5-5.6AL WR)

かなりかっこいく出来上がったと思うんだけどどうよ?w
初めて作ったわりにはイメージ通りの仕上がりで大満足♪

これに繋ぐだけで、-M.E.V-の効果で究極のハイエンドとなります(爆)

何を作ってもそうだけど、かなり丁寧に作ってたにもかかわらず、完成近くなると早く音だししたくなって最後一気に仕上げたので、細部の仕上げがちょっと甘い。
あ、でもちゃんとテスターで導通とショートの確認はしてから繋ぎました。
無事、ブレーカーが落ちることなく音だしテスト完了。

まあ後でちょっと手直しするかもですが。

金属ボディ、8mm厚ステンレス製ベース、ブチルゴム&鉛シートで制振、ドライカーボン板や銅シートでシールドと完全武装なので、かなり重いです。
チタンや金メッキのネジなんかも使ったりして、マテリアルフェチぶりを発揮しておりますw
詳細は別途更新する予定ですが、途中の写真があまりないかも。

Special Thanks! もちゃくん&苔ぇちん

ステンレスベースは苔ぇちんに、-M.E.V-はもちゃくんに協力頂きました♪
posted by てつ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

2010年03月03日

ヤングジャンプ QUOカード 佐々木希

ヤンジャンの新年企画かなんかでやってた抽選プレゼント。
携帯から応募してすぐに当選が分かるってタイプなのでやってみたら当たったのだ。
こういうの当たったことなかったのでかなり嬉しいw

当たったのはQUOカード
迷い無く佐々木希を選択(笑)

んで先日届きました。

t_DSC01164.jpg
(Cyber-shot DSC-T77)

いいねいいねぇ〜♪
大事においとこ。

ヤフオク見てみたら5000円とかいっててびびったw
タグ:懸賞
posted by てつ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞