2009年08月16日

夏休み(暫定アップ)

ドッコイセ福知山花火大会の適当動画をこっちにアップしました。

K7GP1783_1.JPG
posted by てつ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2009年08月11日

ストラップと視度調整レンズともうひとつ

最近カメラねたしかないので、延々とK-7のねたが続く(笑)

Kシリーズに付属のストラップって、黒に赤い刺繍でPENTAX文字が入ってるんだけど、なんかK-7には似合わないなあって思ってた。
もう少し落ち着いた雰囲気のほうが似合いそうな。
んでもとりあえずK10Dのストラップが同じなので、K-7にそのまま使ってたのだ。

ほんとは本革製の渋いストラップが欲しいんだけど、PENTAXのやつは高い。
なんかいいのないかなぁってLABI1で探してたら、HAKUBAプロストラップ40ってやつが安くてシンプルで良さそうだったので買ってみた。

んで装着したらこんな感じ。
DSC00835_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

うん、さりげなく入ってる赤いステッチも本体のさりげないSRバッヂの赤とマッチしていいんじゃないでしょうか。

DSC00837_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

付属のストラップより太いし、ぶら下げてても首への負担は少ないかも。
K-7はストラップの取付部が三角環になってかっこよくなったんだけど、剥き出しのほうが渋いよなぁって思いながら、ボディが傷ついたら嫌なので素直に付属の傷防止カバー付けてます(笑)

DSC00844_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

んでもう一個視度調整レンズM -2ってやつも買ってみた。
めちゃめちゃド近視ド乱視なもんで結構度がきつい眼鏡をかけてるんだけど、それでも1.0ない感じ。
カメラの視度調整レバーを目いっぱい右(マイナス側)に寄せてなんとかピントが合って見えるって感じだったのだ。

んなもんで、もう少しレバーの真ん中辺りで微調整できればってことで。
店頭では+3〜-5くらいまであってどれを選べばよく分からなかったんだけど、多分マイナスが必要ってことで適当に-2を選んでみた。

アイカップを外して装着。

DSC00831_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

なんだこの違和感。
周りのゴムがないので、ザクを見慣れた目でいきなり動力パイプがない旧ザクを見た時のような違和感だw
しばらくすると「これはこれでかっこいい」とか思うのだろうか。

視度は思惑通りレバーの中心〜やや右あたりでピントが合うようになりました。
価格改定後の定価は1575円なんだけど、LABI1では旧価格のまま売ってるので600円でした。

んで旧価格のまま売ってたので思わず買ってしまったのがこれ。

DSC00845_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

リバースアダプターK 49mm
現在の定価7350円のところ900円なり!
思わず店員さんを捕まえて間違ってないか確認してしまった(笑)

フィルター径49mmのレンズなら逆さまに付けて簡易マクロとして使えるっていうアダプター。
使うかどうかは分からないけど、この値段なら持っててもいいかなと。
ちなみに店頭では最後の一個でした。

DSC00846_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

しかし手持ちのレンズに49mm径あったかな?って思ったらFA43mmが49mmだね。
ってことで装着。

DSC00847_1.JPG
(Cyber-shot DSC-T77)

なんともいえぬ迫力だw

ピント合わせは体を前後させるしかありません。
最初「ファインダー真っ暗じゃん!!」って思ったら、絞りがAの位置で開いてなかった。
んでマウスにこんくらい寄ったところでピントが合った。

K7GP0341_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited+リバースアダプターK)

絞り開放で手持ちなのでご勘弁を。
まあ三脚とかに固定すればそれなりに簡易マクロとして使用できるかと思います。
posted by てつ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2009年08月08日

K-7が新しくなった

一旦調整だけして戻ってくる予定だったK-7
水曜日にサービスセンターから電話がかかってきて、
「交換用のボディが入ってきたので、それをお送りできますがいかが致しましょう?」と。
もちろん送ってもらうことにしました。
新品なんだけど、不具合のあった箇所も確認してくれているとのこと。
んで木曜日に到着。迅速な対応に感謝。
ファームウェアも1.01にアップしてくれていました。
液晶保護シートも剥がして貼り直したとは思えないほど綺麗。

今度のボディは連写もばっちり。
しかし、やっぱなんか水平がおかしい・・・
つうかかなり左下がり。

K7GP0020_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

「のおおおおぉぉぉ〜!!!!」
翌日サービスセンターに電話して再度修理に出すことにしたんだけど・・・・

今日見たら直ってた(爆)

K7GP0271_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

なんで??
時々少しずれるような気がしますが、ほぼ完璧に水平でてるみたい。
しばらく様子見てみよう。

不具合もなくなったしばしばし撮りまくるぞ〜!!

K7GP00003_1.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

K7GP00001_1.jpg
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

Exifデータを見ると、今度のK-7は最初のものより1ヶ月ほど後に製造されたものらしい。
シャッターカウントも170ほどで、間違いなく新品でした(笑)
(最初のボディはシャッターカウント250台)
posted by てつ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2009年08月05日

K-7入院

先週24時間ホルター心電図を付けた結果を聞きに行ってきました。
「確かに動悸を感じたときに心室性期外収縮はあるが数は非常に少ない(多分一桁?)。
でも1回だけ2連発があった。」
とのこと。
「連発は続くと心停止に繋がる可能性があるので良くないんだけど、1回だけなので薬を出すかどうか迷うがとりあえず様子見」となりました。
まあ最近は検査前みたいに安静時にバンバン不整脈が出るとかいうことはないので、とりあえず様子見でいいかな。

それよりも脈拍数が多いんすよねぇ。
50台~170回/分くらいまで変動してるらしい。
170のときは通勤で15分ほど歩いてたときみたいなんだけど、170回/分って全力疾走レベルのはずなので最近疲れやすいはずだわと。
特に検査した日は超寝不足だったので余計かもしれませんが、最近安静時でも100前後。

血圧も通常上が100くらいと異常に低いのに、最近はずっと120台と俺にしてはちと高い。

先生は「うーん、甲状腺かなぁ」って言ってたので、ちょっと様子見てあまり変わらないようなら血液検査してみますわ。

というわけで「問題なし」って結果を期待してたのですが今日検査結果聞いて気分が萎えたので、昼からも会社を休みました・・・

んでちょっと症状が気になってたK-7を持って、PENTAXの大阪サービスセンターへ(笑)

気になった症状は以下の通り。

1.自動水平が若干右下がり。
2.連写がJpegで白芝orカードなしでも15コマあたりから遅くなる
 (電池をフル充電後症状が出なくなったので再現するか分からんけど)
3.AFがジャスピンの時もあれば後ピンの時もあって不安定に感じる


症状を伝えてしばらく待つことことに。
その結果、

1.確かに右下がり(修理可)
2.18コマ目あたりから遅くなるのを確認(普通は40コマくらいいける)
3.不安定なのかもしれませんが、短時間で見た限りでは後ピンでした(修理可)


とのことでした。
気のせいではなかったらしい。

連写については修理する部品が揃わないらしく、新品交換扱いになってしまうそうな。
でも交換用の代替機も数週間後にしか入ってこないということで、預かって1と3を修理し木曜日に発送。
代替機が入り次第カメラを新品交換ということになりました。

てことで、手元にK-7がなくなってしまいましたよ!!(涙)

でもこういうことも充分あり得るだろうと思って初期ロットに手を出したわけだし、今でき得る最善の対応をしてくれたので不満はないです。
一旦週末には返ってくるわけだしね。
対応してくれたお姉さんも非常に丁寧で良かったです。
それほど困ってた訳ではないので「そんなに謝らなくてもいいですよ」って感じでした(笑)
不具合ネタを書くとネガキャンのネタになってしまいそうですが、対応がしっかりしているので問題ないと思います。

しかし新品交換ですか。
既に2000ショット近く撮ってるのですが(笑)

INDX1893_1.JPG
posted by てつ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ

2009年08月01日

中井精也 K-7で1日1鉄!

急遽企画されたらしい中井精也 K-7で1日1鉄!
応募したら当選したので会場である梅田のビジュアルアーツ専門学校まで行って来ました。

募集140名で満員御礼。
年齢層は予想通りかなり高めで、私でもかなり若い方だったのではないでしょうか。
俺様の野望Tシャツの茶髪ロンゲ野郎は私です(笑)

話の前に「写真等ですね、著作権の関係がありますので写真は・・・・・どんどん撮ってくださいw」

ガクッ!掴みOKで爆笑ww

K7GP1699_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

中井精也さんのブログはちょくちょく覗いてていいなぁって思ってたのですが、話もすげえ面白くちょっと鉄道写真を撮ってみたくなりました(笑)
ゆる鉄、その名の通りゆるい鉄道風景写真がとても素敵でした。
ゆるくないのもいい写真がいっぱいでしたね。

ホワイトバランスを積極的に変えて撮る、AFボタンを有効に使う、ほのかやカスタムイメージも作品として積極的に使える等参考になる話がたくさんありました。
かなりK-7を気に入って使っているという雰囲気が伝わってきました。

あっという間に予定の1時間が経過。
もう少し聞いていたかった気分。

んで15分の休憩を挟んで、インストラクターによるK-7の使いこなしの話。

K7GP1700_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

世間ではK20Dより解像度が劣る等いろんな噂がでていますが、大きく印刷することを想定してシャープネスをかなり細くしているとのことでした。
コントラストも若干下げ、彩度もほんの少しだけ下げているとのこと。


実際自分も感じていましたが精細感は充分で、メーカーとしての方向性は違わないがK20Dとは味付けの違いって感じの説明でした。

新しいホワイトバランスCTEの話はかなり力が入ってましたね。
FAレンズのディストーション補正や倍率色収差補正なんかは今のところ予定してないとのことでちょっと残念。

30分と短い話が終わってお待ちかねの抽選会。

くじ運は強烈に弱い俺様。しかし今回は参加者の約1/3に当たるということでかなり期待していたのですが・・・・

やはり当たりませんでしたorz

中井精也さんのゆる鉄写真サイン入りオリジナルプリント(A3くらい?)が目玉だったのですが・・・

まあ当たらないだろうと諦めてたので、休憩中に12枚入りゆる鉄ポストカードを購入してました(笑)

こういうイベントには初めて参加しましたが、とても楽しく益々K-7がお気に入りになりました♪

K7GP1757_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

K7GP1760_1.JPG
(K-7+FA43mmF1.9Limited)

んで帰りに触発されて踏み切りを渡るがてらちょっと撮影(爆)

K7GP1756_1.JPG
(K-7+DA18-55mm F3.5-5.6AL WR)

ほのかで仕上げてトイカメラとレトロでちょっと味付け。
コントラストがあがるのでほのかっぽくないけどまあよかろう。

ほのかはこんな感じで、はまれば結構いい雰囲気がでます♪
posted by てつ at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | カメラ