2007年07月30日

倖田來未

東京でイエロ〜くんに晩飯でも付き合ってもらおうかと思っていたんだけど、倖田來未の魅力には勝てず(笑)

つうわけで講習が終わった後、3連チャンでKODA KUMI FEVER LIVE IN HALLを打ちに行った。

ずいぶん前からCMで流れてるのを見て、どうしても打ってみたかったのよね。

2007 07 30 002_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

久しぶりのパチンコだ。
こんな時くらいしか打ちにいけないしね。

初日6連チャンとかして勝ったので「くぅちゃんサイコー!」とばかりに調子こいてたら、残り2日で大負け
凹みまくりで帰ってきたのだ。

今日の昼にもお出かけした嫁とまおを待つ間打ってみたんだけど、金をある程度突っ込んだところで「迎えに来て」のメール。
泣く泣く店を後にした。

凹む俺を見て嫁から「パチンコ行ってきていいよ」との許しが出たので、夕方からリベンジで近所のパチ屋へ。

嫁も相当打ちたそうなので「来週はお前が行ってきていいよ」のフォローは忘れず(笑)

出てすぐの台なのでどこの店でも大人気っすね。
かなり待たないと台空きません。

19回かかっている台が空いたので、即効席取り。
500回転ほど回っているが、前日42回なので期待値大だ。

1万ちょっと突っ込んだところで確変GET!!

「せめて4蓮チャン頼む!!」って思っていたら全く止まらず絶好調。
確変昇格連発してなんと13連チャン

10連チャン目。で当たっているが、この後確変に昇格

SN360082_1.jpg
(W42S)

超ご機嫌でいろんな曲かけてCrazy 4 Uとか歌ってたキモイおっさんです(爆)
Youリーチで当たった時のムービーが一番好きかも。

止まってから1箱ちょっと突っ込んでみたけど反応なし。
1000回転オーバー当たり前の荒れ台なのでここで終了。

東京での負けをすべて取り返して、トータルでほんの少しだけどプラスになった。

やっぱくぅちゃんサイコー!(笑)
バタフライステラの派手なアクションに好きな曲満載で、俺的にはかなり面白かった

負けを取り返しただけなんだけど、かなり気分いいです(笑)
とりあえず満足したので、来週は嫁に打たせてあげることにします♪
posted by てつ at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月24日

1/64コレクションを飾る

気がつけばミニカーコレクションのメインは1/64
小さいミニカーが山のように増えた。

しかし飾るところがなく、全てクローゼットの肥やしとなっていたのだ。
もちろん1/181/43も全てクローゼットの肥やしとなっている(笑)

つうわけでいつかは大きなコレクションケースが欲しと思って探しているんだけど、なかなかいいものがない。
「とりあえず1/64用に卓上に飾れるケースでも買おうかな?」って思っていたところに、ホームセンター コーナンNakabayashiのコレクションケースを発見。

CCM-101NMっていう6段タイプが3600円ほどであるじゃないですか。

買うなら1/64がたくさん飾れて背面が鏡タイプのものをっていう条件をばっちり満たしている。
つうわけで即買い(笑)

棚板と前面扉はアクリル製。
早速PCデスクに置いて、適当にミニカーを引っ張り出してきて並べてみた。

IMGP01671_1.jpg
(*ist DS+FA43mmF1.9Limited+AF540FGZ)

うひょー!!最高!!!
まじいいっすよ、これ。
背面が鏡だと中が明るいしリアも見えるし何よりほのかに高級感が漂っている(笑)
小さなミニカーをデスクトップで楽しむには、安いし見栄えもいいしベストバイではないでしょうか。

ぎっちり並べれば1段に7〜8台
計40台以上が並びます。

まだまだいっぱいあるんだけど、台座からミニカーを外すのに疲れてとりあえずこれだけ並べたところで終了(笑)

IMGP0165_1.jpg
(*ist DS+FA43mmF1.9Limited+AF540FGZ)

台座やプラスチックケースは保管するにはいいんだけど、見栄えよくたくさん飾るには邪魔なだけ。
外した後の保管も面倒だし、俺的にはいらない(^_^;)

同じようなマシンがいっぱい並んでますが、一応全部仕様が違います(笑)

扉を閉めたところ。

IMGP01631_1.jpg
(*ist DS+FA43mmF1.9Limited+AF540FGZ)

コレクションを全部並べようとするとあと2〜3個必要になるんだけど、どうしよう・・・

置く場所ないけど(笑)

カメラとレンズが帰還

修理に出していた*ist DSFA43mmF1.9Limitedが先週の金曜日に帰ってきた。
代わりに今度は時々動作がおかしくなるK10Dが入院

P1030047_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

ダイヤルの不調は基盤交換をしたみたいなんだけど、少しクリック感が固くなった
まあ機能的に直ったからいいんだけど。

ボディとレンズの両方が後ピンというとんでもない状態だったんだけど、ほぼばっちりに調整されて帰ってきました!!

いろんなところを見ていると「何回調整に出しても駄目だ」っていう書き込みもあったので心配していたんだけど、俺的にはこれくらい合っていれば問題なし。

まお
じゅりあ


つうか今までありえないくらいピントがずれてたんだけど、それに気付いたのは11月のTIACバトルカップを撮影しに行った時なのだ。
ピットで人を写すと、思ったところの数十センチ、パドックで車を撮ると数メートル後ろにピントが合ったりしてたのでこりゃおかしいなと(笑)

家の中でまおを撮ってたときには、いくら頑張ってもボケたような写真になるのは単純に腕が悪いと思っておりました。

暗い標準ズームだと被写界深度が深いので「まあこんなもんか」っていう感じだったし。

まあ腕も悪いんだけどね(爆)

修理センターが平日しか開いてないのでなかなか修理に出せなかったんだけど、保障期間中に出せてよかったっす。
しかしK10D板とかでもピントについて叩かれてますが、もうちょっと製品精度上げてよね、PENTAXさん!!

とりあえずこのカメラ&レンズの真の素晴らしさを味わうために、またガンガン写真撮るぜ!!

この組み合わせでの暗所のAFの迷いは閉口ものだけど・・・(^_^;)
posted by てつ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

金曜まで東京

明日から金曜まで東京で研修
また教育&テストの繰り返しだorz

つうわけで、今日は蒲田泊

20時くらいに到着し、晩飯はどこで食おうって思ったんだけど、以前食って結構気に入った「和風ラーメン 和鉄」でつけ麺を食うことにした。
昼はなんばパークスとんこつラーメン食ったんだけどね(笑)

お店は蒲田駅東口から出て真っ直ぐ入ったところ。
鉄の字が照明で飛んでるね(笑)

P1030053_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

麺大盛りでも値段一緒なので、もちろん大盛り。
頼んだのは、岩のりや煮たまごが入った和鉄つけそば

P1030051_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

つけ汁は鰹っぽい魚系の風味がよく効いている。
とんこつベースなのか見た目はかなりこってりしているんだけど、若干甘辛く少し酸味もあって結構あっさりしてるのだ。
今まで食ったことのない味だ。

P1030052_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

中太麺は弾力があって、細麺好きの俺なんだけどおいしく食べることができる。

つけ汁との絡みがいまいちなので、汁をすすりながら麺を食ったほうがおいしい(笑)

実はメンマはあんまり好きではないんだけど、ここのメンマは結構うまかった
半熟卵もうまいがチャーシューはまあ普通かな。

今までここではつけ麺しか食ったことないんだけど、どうやら中華そばのほうが評判いいようなので、帰るまでに中華そばのほうも食ってみよう♪

関係ないけど・・・このホテル携帯の電波悪すぎヽ(`Д´)ノ
posted by てつ at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ

2007年07月22日

CM's SS.13 ランチア ストラトススペシャル

7/19に発売になったCM'sラリーカーコレクション「SS.13 LANCIA STRATOS SPECIAL」
サイズは1/64

どれを選んでもストラトスという夢のシリーズなので、気合の箱買い(笑)

今まで不満だったホイールの穴が抜かれ、素晴らしい仕上がりです

ということで世間の流れに乗り、とりあえず写真をアップ♪

IMGP01321_1.jpg
(K10D+FA43mmF1.9Limited)

IMGP01341_1.jpg
(K10D+FA43mmF1.9Limited)

白系マシンを白バックで撮影するのは至難の業なので、今回は黒バックで撮影してみた。
FA43mmは寄れないので、思いっきりトリミングしてあります。

2007年07月21日

EBBRO 1/43 Privee Zurich Shiden 2006

今年のSUPER GTの中でムルシエラゴと並んで特にお気に入りのマシンがこれ。
クジラ・・・じゃなくて紫電

IMGP1229_1.jpg
(K10D+DA 50-200mm F4-5.6ED)

今時のレーシングカーっぽくないグループCのようなちょっとレトロな形。
ブルメタのボディにゴールドのラインとロゴがかっこいい。
エンジンはトヨタのV8のようだ。

つうわけで、ずいぶん前に買ってました(笑)
EBBROの1/43 Privee Zurich Shiden

IMGP2009_2.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

これは2006年モデルなんだけど、若干スポンサーロゴが変わったくらいで、基本的には一番上の写真の2007年モデルも同じに見えます。

IMGP2012_2.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

実際のマシンはもっとツヤツヤした深いブルメタなんだけど、まあいい感じで再現されていると思います。

前から見た顔も好き。

IMGP2011_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

GT500はめちゃめちゃ速いが、3大ワークスの金太郎飴マシンばかりなので、こういう個性的なマシンが走っているGT300のほうが見てて面白い。

IMGP20061.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

俺たちが見に行った鈴鹿の開幕戦ではクラス2位
現在ポイントランキング3位

頑張れ!紫電!(笑)

2007年07月16日

ixo 1/43 FERRARI 288GTO

フェラーリの歴代モデルの中で好きな車1,2を争うのが288GTOかもしれない。
308GTBをベースにグループB用に製作されたスペチアーレ。
しかし中身は別物で、エンジンもV8ツインターボ400PSと化物だ。

実物を見たのは、美祢サーキットのイベントで展示してあったのと、環状線で走ってるのを見たくらいかな。
走ってたほうは、本物か分からなかったけどちょっと興奮した(笑)

つうわけでixoの1/43 FERRARI 288GTO

IMGP2019_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

発売から時間が経っているので店頭では見かけないんだけど、ロムの難波店に直輸入品があったので購入。

ブリスター化されたフェンダーがいい感じ。
美しいラインのボディに似合わない変な形のドアミラーが付いているのも特徴。

IMGP2025_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

当時のフェラーリに共通する美しいボディライン。

IMGP2022_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

ダックテールと丸いテールライトが素敵♪

IMGP2023_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

まあまあいい出来だと思います。
京商からもリリース予定があるようなので、出たら買ってしまうことでしょう(笑)

しかし写真の背景を白く飛ばそうとしたら、ボディの赤も薄くなっちまった。
若干露出オーバー気味か?
どうやったらうまく写るんだろう・・・

つうわけで、ちょっとコントラストを上げた写真に差し替えてみた。

2007年07月10日

F430 Challenge No.14

京商フェラーリミニカーコレクション4より、F430 Challenge No.14

IMGP1900_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

これで1/64っすよ!!
全体のプロポーションはもちろん、繊細に再現されたアルミホイールといい、タンポ印刷といい素晴らしい出来ですわ。
エンジンが塗ってあれば完璧なんだけど、さすがにそこまではコスト的に無理か。
でもこれが420円なんだから、抜群のコストパフォーマンスです。

IMGP1905_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

IMGP1904_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

今回の30種類の中でも、トップクラスの仕上がりのよさじゃないかな。

話は変わるけど、組み立て用に小さいドライバーが付属しているんだけど、使いにくいったらありゃしない。
親切で付いてる代物だから仕方ないんだけどね。

つうわけで俺は普段から愛用しているVESSELNO.9900っていうマイクロドライバーを使用。

IMGP1903_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

数百円と安い代物だけど、比較的長いためしっかりと持って回しやすく、先端の精度も普通のセットもんの精密ドライバーとは大違い。
この気持ち良さを味わうと、もう格安品には戻れません。
やっぱ工具って大事ね。
その辺のホームセンターとかで売ってるので、一家に一本お勧めです(笑)

2007年07月09日

ブレーキパッドとエアコン

先日155に乗っていてブレーキを強く踏んだ時、ブレーキからグオオオォって変な音がしたので、「こりゃそろそろブレーキパッド無くなるんじゃない?」ってことでホイールの隙間から覗いてみた。
よく見えんけどそろそろやばそうってことで、格安新品パッドを購入することにした。

ジャッロガラージュさんにて、フロント8500円、リア5000円と格安で売っているのを発見し購入。

EBC Ultimax アルファロメオ155用

IMGP1835_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZS)

HPのものと名前が違うようだが、後継品だろうということで気にしない。

謳い文句を見る限り純正プラスアルファって感じだけど、街乗りしか使わないんだからそれでOK。
ダストが少ないとかはどうでもいいんだけど。

んで本日フロントのみ交換することにした。
今付いているパッドを外す。

P1020269_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

ガーン!!!!半分くらい残ってるじゃんorz(笑)

あの変な音はなんだったのだ??
つうか適当に確認して判断したのが失敗でした。

なんてこったいって感じだが、今のパッドの効き方が街乗りにはいまいちで俺的にイケてないので、そのまま交換することにした。
4年前車を買った時に付いてたものなので、銘柄も分からんし。

というわけでニューパッド。

P1020268_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

うーん、やっぱ新品は気持ちいい♪

P1020271_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

4枚中1枚だけ謎のコードが付いていたんだけど、繋ぎ先がない。
つうわけで、気持ちよくちょん切って装着しました(笑)

P1020270_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

フィーリングは初期制動が良く、低速でもグッと絞り込むように効くので安心感が高い
今までのは低速でのフィーリングが悪かったから、思ったようにコントロールできなかったのだ。

これ安い割にはかなりいいかも。

よし、次はリアも交換することにしよう。

P1020272_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

んでエアコン
マグネットクラッチがカチカチいいまくって効きもかなり悪く、ガスがほとんどなくなっているっぽいので、夕方知り合いのいるバックスにエアコンのガスを補充に行った。

しかしコンプレッサーかどこかが詰まっているようで補充できないとの回答・・・
なんてこったい。

そのままフリースタイルに入院することになりました・・・
簡単に直ればいいのだが・・・

2007年07月05日

セリカLBターボ

ちょっと前に発売された、セブンイレブン限定「ちびっこチョロQコレクションSelection Vol.13

IMGP1862_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

唯一欲しかった車種がこれ。

IMGP1852_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

セリカLBターボ

1個引ければラッキーって感じで、適当に3個摘んでみた。

んなら一気に2色ともGET!!!

IMGP1851_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

う〜ん、ゴッドハンド♪(笑)

最低限の出費で済んで良かった。
つうわけでちびっこチョロQVol.13は終了〜。

IMGP1854_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

デフォルメ具合も仕上げもいい出来っすね。

ちなみにもう1個はR30スカイラインRSターボ銀黒でした。

IMGP1860_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

IMGP1857_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

赤黒なら良かったのに・・・

*ist DS入院

ちょっと前から*ist DSの肩のダイヤルが調子悪かった。
右に回しても左に回したときの動きしたり反応しなかったり。

つうわけで、代休を取得した今日、長堀橋にあるPENTAX修理センターに持っていった。
んでついでにFA43mmF1.9Limitedと組み合わせたときに非常にピントが甘い気がしたのでそいつも装着して。

P1010690_1.jpg
(LUMIX DMC-FX01)

調べてもらったら、ボディは後ピン、レンズも後ピン
組み合わせで超後ピンだったことが判明(汗)

絞ってもピントが変なところに合うのは腕のせいかと思っていたんだけど、やっぱ違ったようだ。

ダイヤルと共に直してもらうことになりました。

ボディは昨年7月に購入したので、ギリギリ保証期間
レンズは保証期間過ぎていれば1万ほどかかるらしいんだけど、帰って探してみたら保証書が出てきたのでなんとかなるでしょう。

7月20日にばっちり直ってくる予定♪

IMGP1839_1.jpg
(K10D+DA18-55mmF3.5-5.6AL)

ついでにK10Dも買った時から、たまーに変な動きするので持って行ったんだけど、2台とも入院となると辛いので、*ist DSが帰ってくるタイミングで預けることにした。

毎日使ってるからね。
posted by てつ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2007年07月01日

ixo アストンマーチンDBR9 NO.007

ixo製の1/43 アストンマーチンDBR9 NO.007

IMGP1702_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

2006年ル・マン24時間耐久レースクラス2位のマシンだ。
DBR9はミニカーショップでよく見かけるので、1台欲しいなって思っていたんだけど、スーパーキッズランドにて売れ残り?を超特価で売ってるのを発見して思わず購入。

ixoのミニカーは仕上がりに当たり外れが激しいような気がするけど、これはなかなかいい出来だ。

IMGP1707_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

サイドのゼッケンのところが、さりげなくPSPになっているのがお洒落♪

IMGP1703_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

化粧箱入り。

IMGP1698_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)

IMGP1704_1.jpg
(K10D+Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35)